2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日は、副学区長さんと
まつりで売る駄菓子・くじ・おもちゃ・ジュースの買出しに行った。
それが終わったら、みこし作りの手伝いに行く予定だったのだが・・・
駄菓子・くじ選びにめっちゃ時間がかかり、
結局みこしには間に合わなかった><
(まあ、ランチにも時間かけたけどねww)

駄菓子を買うところは、ちょっと離れた区の駄菓子問屋さんだけど、
まあ、ありとあらゆる駄菓子・くじ商品・おもちゃが
所狭しとひしめきあって
実に面白かった。

特に面白かったのはくじ!
50円くじとか100円くじとかが100個いりとかで売っていて、
全部同じレベルバージョンと、
あたりはずれの差がめっちゃはげしいバージョンとある。
あたりはずれの差が激しいヤツのバージョンには、
全て売れるためのマル秘テクニックがあり、
それを問屋のおばちゃんに伝授してもらった。
なかなか姑息な手を使うのだなぁと、思わず感心した(笑)。

出店用の駄菓子とは別に、
家用の駄菓子も買っちゃった^^
といっても2種類。
チロルの塩バニラ味と、けんこうカムカム?っていうイカの醤油干しだ。

カムカムのおかげで、私の顎は筋肉痛だ(笑)。

家に帰って、子ども達にダメ出しを食らった・・・
「なんか出店の駄菓子ってさ、かならずうまい棒が入ってるけど、
それ、はっきりいって、人気ないから」
「えええええ?そうなん?」
「そうよ」
「あんたらだけじゃないん?」

うちの子たちがうまい棒があまり好きでないことは知っていた。
「違う違う。みんなあまり好きじゃないよ」
「そうなんだ・・・でもさ、100円って詰めた時に、
あんまり見た目小さいもんじゃ、『たったこれだけで100円?』って
思わん?」

問屋のおじちゃんに、
「かさ増し」でうまい棒とか、ポテチとか見た目デカイものを入れたほうが
豪華に見えると言われたのだ。

「ううん、小さくても好きなものが入ってる方がいい」
「そ・・そうか・・・」

うまい棒はいらんって、次回に申し送りだな・・・

10円バラ売りもするのだが、そちらの方が売れるかもなぁ・・・

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。