2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は町内の敬老会だった。

私は、何故かピアノ担当に・・・

子ども会の役員さんで、
敬老会主催の社会福祉協議会の副会長をしている人がいて、
その方が、会長さんに「じゃいこさんがピアノ弾けますよ~」って
紹介したのだそうだ。

どうやら「みんなで歌いましょう」というコーナーで、
手遊び歌なども交えながら、
昔懐かしい歌を選曲してくれということだった。

あとは、式典が始まるまでの時間でBGM。

その話をもらったのが8月終わり頃。
それから9月のはじめに、去年一緒に学級委員をやっていた
M谷さんから電話があり、選曲をした。

8日に打ち合わせがあり、
演奏時間を聞いて、それなら、この曲は時間が足りないから、
省いてくださいとか、時間調整をした。

その時に、私は、BGMの話をすっかり忘れていて、
そちらの選曲は全くしていなかった。

1週間弱でBGM弾けるようにならなきゃ~~~!!

ということで、今朝まであたふたしていた(笑)。

やはり、童謡がいいなぁと思って何曲か弾いてみたが、
童謡の正規の伴奏って、やったら難しいのが多い。
そのくせ短いので、すぐ終わる。
式典前と、トイレ休憩でのBGM。結構時間がある。
童謡平均1分として、20分弾くとなると、20曲かい!!

こりゃやばいなあと、歌謡曲に逃げる事に。
「みんなで歌いましょう」でボツにした、
川の流れのように加え、愛の賛歌、上海帰りのリル、第三の男ぐらいを弾いてみる。
それでも時間20分にはならんなぁ・・・

当日は、次女三女を実家に預ける事になっていたが、
朝、実家に行くのはめんどいので、
前日の夜から預ける事に。

夜8時ごろ、なんかいい楽譜ないかなとあさっていると、
おお!なんか簡単でお手ごろな本があるじゃぁないかぁ!!
次女三女を送って行き、8時過ぎからその本をぱらぱら弾いてみた。

その結果、
「君といつまでも」「勿忘草をあなたに」「遠くへいきたい」「星影のワルツ」を選曲。
そんな曲集が出てくる、自分の本棚がこわいわ・・・

さて、当日。
行く前にも練習をして、9時半前に公民館へ。
パラパラBGMを弾く。

でも結局、愛の賛歌とか上海帰りのリルとかは2回弾いたなぁ。
式典前と、式典後のトイレ休憩、トータル40分ぐらい弾いたからね。

お月見なので、「うさぎ」とか「おつきさま」も交えたんだけど、
BGMに合わせて歌ってくださるおじいちゃんおばあちゃんもいらっしゃって
嬉しかったなぁ^^

みんなで歌いましょうコーナーは、
うさぎとかめで手遊び歌をしたあと、
まつぼっくり・砂山・月の砂漠を一緒に歌った。

子どもよりも反応がよくて、良かったわぁ~♪
まつぼっくりはちょっと知らない方もいたけれど、
砂山・月の砂漠は、みーんなご存知だから、
そりゃぁ大きい声で歌ってくださった。

この選曲は、うちの82歳の生徒さんにも助言をもらった。
去年のプログラムを見ても、
長調の曲ばかりで、やはり、みんな明るい曲が好きなのかなと思ったけれど、
82歳の生徒さんは、
「歳よりは暗い曲が好きです」ときっぱり(爆)。

それで、砂山・月の砂漠という短調の曲をもってきたのだが、
本当に予想以上にのりのりでよかった。

【】
★neconaさん:
本当に82歳の生徒さんはすごいですよぉ^^
練習熱心ですし、何より前向きです♪
私もずっと前向きでいかなきゃって思います~。

伴奏の依頼は嬉しかったです♪
本業が活かせるお手伝いが、一番嬉しいですし、
何より、自分が主催じゃないのが、
気が楽です(爆)。
こういうお手伝いならいくらでもするのにぃ~^^
【】
82歳の生徒さん!!
素晴らしいですね~
いくつになっても 学ぶ心を失わないのは素敵ですね~

伴奏お疲れ様でした~
快くお引き受けになる じゃいこ様は偉いです~
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。