2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次女が、電車を使いたいと言っていたので、
スーパーに車を置いて、電車でゴー!

しかし、2駅ぐらいで次女が「まだ着かんのん?」
はぁ???こいつあふぉか・・・

「まだまだまだまだ十数駅あるよね」
確かに客が多くて、座れなかったので、
早くに降りたい気持ちもわかるが、
2駅はないだろ・・・

さて、平和公園に着いた。
heiwakouen_2.jpg
電車を降りてすぐ、原爆ドームがある。

そこを過ぎて、貞子の像に行って、鶴を探したが、
ない~~!というか、多すぎて中に埋もれてるんだろうなぁ・・・

すると、長女が、
「小学校の鶴は貞子の像じゃなくて、教師と子の像の前だよ」
「それを早く言え~~~!!」
でも、教師と子の像は何処にあるんだっけ・・・

先に原爆資料館に行った。
が、さすがに原爆の日の2日前。
チケット売り場に長蛇の列。
それを見ただけで、入るのが嫌になった。

教訓。原爆の日の前に
原爆資料館には行くな!

親の独断で原爆資料館を却下すると、
次女がぶーぶー言う。
「せっかく見たかったのに~~~!!」
「原爆資料館やめてさぁ、広島城行こうや。
あんた見たがってたじゃん」
「うん♪行く~!」
単純な奴だ。

それから教師と子の像を見つけ、
鶴を探したが、やはり埋もれて見つけられなかった・・・
とりあえず写真を。
heiwakouen.jpg

それから広島城に向かったが、
これが歩くとかなり遠い。

途中、自動販売機でジュースを買っていると、
突然の雨。
日傘が雨傘に変身・・・
でも、子ども達は傘を持っていない。
当分雨宿りをしていたが、いつまでもここにいるわけにもいかないので、
タクシーを拾って広島城へ行った。
もったいない・・・泪

広島城に行こうと言ったのは私だが、
私自身はあんまり城の歴史とか興味ないんよね(笑)。
そんなだから、写真撮るの忘れてたよ・・・汗

行く途中に、三女がもう帰るとか抜かして
母に叱られたりとかあったが、
天守閣に登ると、嬉しそうに外を眺めていた。

しかし、平和公園とは打って変わって、
人はあまりいない。
これが同じ街中とは思えないくらいの差だ。
そういう意味では、広島城に来たのは正解だったかもしれない。

帰りは再びかんかん照り。
あっついなぁ・・・
しかし、帰りは、地下道を見つけた。
というか、行きに地下道を見つけられなかった(笑)。
地下はやはり日が入らない分幾分涼しい。

地上に出てくると、平和団体の行進で、警察が警備に
たくさん出ていた。
かなーーりたくさんの団体さんだった。
県外からも来ているみたいだったしね。

既に1時だったので、
さっさとご飯を済ませたい。
地下道を出て、一番近い、
パセーラかそごうで食べる事に。
最初地下に降りたが、
私の食べたいものを、子ども達が却下しやがった。
原爆資料館の仕返しか?
結局10階にあがり、丼ものとうどんを食べた・・・

次女はねぎとろ丼が大好きな子で、
今回も迷わずそれを頼んだのだが、
どうも箸が進まない。
「どうした?お腹いっぱい?」
聞くと、小声で
「ここのねぎとろ丼、まずい・・・」
げ!!後ろに店員さんいるのに、言うな~~!!!

次女の残したねぎとろ丼は、三女が食べた。

もう後は帰るだけだ。
再び電車に乗ったが、今回は比較的空いていて、
3駅ぐらいで座れた。

それなのに、三女のばかは、行きはあれだけ
座りたい座りたいと言っていたくせに、
帰りは逆に座らないと言う。
あまんじゃくかおのれは!!

なんか、帰りの方が電車が楽しかったようだ。

体力のないじゃいこは、
家に帰るとばたんきゅーだったのは言うまでもない・・・

【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。