2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2月7日日曜日。
子どもフェスティバルのステージ発表本番だ。

信じられない事に、あふぉ次女が
水曜日に右足を捻挫して、タップダンス、出られなくなった。
ほんまあふぉすぎる。

土曜日、午前中は小学校体育館で練習。
保護者も、タップ板準備の練習。

午後から会場でリハーサル。
保護者的には、
このリハーサルでのばみりが山場だったりする。

ばみりテープを急遽小さいもんからながーいもんに
変えたために、もたついて、準備が遅れた。
おかげで、子どもたちのタップは最後までリハーサルできなかった。
その上、先生が舞台の業者さんと打ち合わせしていたことが
伝わっていなくて、先生、業者さんにくってかかるしw

本番当日。
午前中は体育館で最後の練習。
相変わらず保護者もタップ板準備の練習。
もうばみりテープが貼ってあるので、
2分台で板を敷き終わる事ができるようになったが・・・

今回、人手が多い方がいいということで、
ダンナを準備の手伝いに連れてきた。
こういう保護者の集まりにダンナを連れて行くのは初めて。
きっとおーとなしくしとるんだろうなと思いきや、
「効率が悪い」とダメ出ししてきやがったww

台車が2台しかないのだが、そこへ
大勢が群がるので、時間がもったいないじゃとか、
1列目を並べる時に、2列目も同時進行してくれんと、
一番後ろの3列目が敷けんじゃとか、
言う言う。

で、台車が少ないならわしが貸すと、
倉庫から仕事用台車を持って来た。
2列目問題は、私が皆に伝え、修正。

まあええ傾向じゃねぇ。
Kパパさんとよぉ喋りよったし、
おやじの会の勧誘されるかもねぇ。
そうやってこっちの世界にお入りwwww

家に帰ってダッシュでやきそばを作って食べ、
会場へ向かった。
台車を持って行かないといけないので、
ちょっと遠くの中学校の臨時駐車場ではなく、
会場の駐車場に停めなければならない。
当然めっちゃ混んでいる。
とりあえず台車を搬入口に置いて担当役員さんに託し、
長蛇の列に並び、
ダンナに車を託して、先に集合場所へ行った。

本番は、実は保護者も出演する事になっていて、
1曲目は、タップじゃなくて、なんてぇの?演技?
5人の親が立っていて、そこに1人ずつスポットが当たり、
スポットが当たった親のところへ静かに子どもが入る。
そして、2回目のスポットが当たったときには、親子が
ゆっくりと見詰め合って手を握る・・・みたいなw
それを私もやったんだけど、よぉわからんよwww

2曲目が子どもたちのタップダンスなのだが、
途中まで、割り幕っていう黒い幕の裏で保護者は待機していて、
子どものタップは全く見えん。
後の話でわかったが、張り切りすぎてこけた子がおったらしいw
で、割り幕がばーっと開くと、
親子がお互い手を振り合い、
再び子どもたちがタップを踏み出すと
親たちは後で手拍子するんだが・・・

みんな直立不動で手拍子。
楽しめ~~~~!!!
ノリノリだったのはきっと、私と、私の隣のMさんだけだったんだろうなぁ。
向こうの人までは見えんかったからなんとも言えんが。

Mさんは、私の高校の吹奏楽部の先輩で、
パーカッション担当だったので、リズム感抜群。
手の叩き方も様になってるんだなぁ^^

まあ、なんだかんだで、また一つ行事が終わった。

今回の文化さんもお疲れ様でした。
初めてでわからないなりに一生懸命頑張ってたね^^
ものすごい大変だっただろうけど、
やはり、終わった後の達成感は格別だっただろう
(もう2度とやりたくないと思ってたりして・・・)

お手伝いしてくれた保護者の中に、
来年度の文化さんもいたし、
このステージを踏み台に、また素敵なステージを
作っていってくれたらいいな。

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。