2017 / 09
≪ 2017 / 08   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これまた数日遅れての更新。
1月23日土曜日。
子ども会のボウリング大会があった。

怪我人も出ずに、無事終わってホッとした。

私の担当の班は、4年生。
といっても、次女とは別の班だが。
4年生の男の子はやんちゃくんが多いので、
じゃいこが就かされたらしい(笑)。

でも、私は4年生のやんちゃくんたちが大好きだ。
色々話をすると、みんないい子でね^^
だから、この班に就かせてくれてありがとう状態だった。
この班に、Hくんって子がいるのだが、
長女が、その子が大好きでね(恋愛感情ではなく、弟みたいなかわいさ?)、
班を代われってうるさかったw

6年生以外は、みんなガーター避けのネット付きだった。
そんなもんがなかった子ども時代を送っている私らには
「こんなんありえん!!」って思うけど、
子ども達は、そのネットにボールを当てて、
ビリヤードみたいにはじかせて、上手にピンを倒す。
ほんまありえんわwww

隣のレーンに次女がいて、たまに見ていたのだが、
次女、そのネットがあっても下手くそ!
ていうか、最後の最後、ネットが切れたところで
球がとろいから大幅にカーブして、結局ガーターみたいな。
こりゃ一度、家族で行って特訓せんといかんな・・・

しかしもっと笑ったのが、長女。
私は見ていないのだが、次女が偵察に行って来たらしい。
隣の私に報告してきた。
「長女ちゃん、6回終わってるのに、8とかよ!」
「・・・・まじで??」
「まじまじ!」
まあ、6年は確かにネットがないけれど・・・
それにしてもあまりにもひどくない??

結局1ゲーム目は27。2ゲーム目は44。
目も当てられん・・・

一番ショックを受けてたのは長女本人。
「信じられんわ、ツナヨシ(2744)よ!!!
ありえんわ、呪われとるわ!!」

ツナヨシってなんぞな?と思われた方のために解説。

長女は「家庭教師ヒットマンリボーン」って漫画に
一時期はまっていて、そこに出てくるキャラクターを、
リボーンファンは、数字で呼ぶのだ。
例えば「ひばり」なら「18」、「むくろ」なら「69」。
で、長女の一番嫌いなキャラクターが、「つなよし」で「27」。
しかもさいごの「よし(44)」までおまけでついてきてる。
どこまでもむくわれない長女。
ここまできたら笑いとばすしかない。

三女は・・・ごめん、何点取ったか知らんww
でもまあ、1年生だし、しれてるわな。
やっぱり家族でボウリング特訓するか!!

2ゲーム楽しんだ後は、ランチバイキング。
いただきますの前に、食べ物を取りにいかせたのが
間違いだったかな。
2つ3つ取ってさっと帰ってくればいいけど、
てんこもりに盛り上げて、更にデザートまで用意する子がw
らちがあかないので、
「後でまたおかわりすればいいから、先にいただきますするよ~~!」
とてんこもりの子たちを席へ追いやって、やっといただきます。
時間がちょっと短かったかな?

各学年で表彰式をした後に、お土産もらって解散。

そのまま、次女三女はフットの練習へ直行!
うちの次女とSちゃん、「おなかすいた~~」って・・・
今食べただろうが!!!

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。