2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嬉しげに、まとめて連続投稿~~!
何故なら、一番気に病んでた行事が終わったから~~~♪

まあ、それはまた後ほど・・・

12月20日日曜日。
午後からH子ども会のクリスマス会があった。

今回、5年生と6年生は、保護者役員抜きで、
それぞれ自分達でやりたいゲームを考えて準備をした。

6年のリーダーはうちのあふぉ長女で、
まあ、みんなを取りまとめるというポジションが大好きな人だから
張り切ってやってはみたものの、
放課後やろうっても脱走するのはいるし、
大変だったようだ。

それになんだかんだ言っても、まだ子どもで、
タイムテーブルとか立てられんし、
ポツポツ抜けてるところはあるしってことで、
6年ゲームの総監督は、あふぉ長女の母、じゃいこがする事となった。

あふぉ長女はほんと抜けていて、
宝くじ探しのくじを、一人40枚ずつ書くようにと
準備して持って行ったのだが、
本当に「書く」事しか他の人にさせてなくて、
200枚以上ある、そのくじを「結ぶ」という作業は、
長女が家に帰って一人でしていた。

しかも、普通に「あたり」「はずれ」とだけ書いてある紙に、
「これ、絵がないけぇ、描く!」とかって、
イラストを全部入れるという懲りよう。
いや、そういうところに力入れなくていいから・・・

結局、長女がイラストを入れてOKが出た紙を
私が折って結ぶはめに。
夜中の1時ぐらいまでかかったがな!!

クリスマス会当日。
午前中はインリーダー研修があった。
本当は私もそれのお手伝いに行く予定だったが、
どうしてもやっておきたいことがあって、
手伝いを休んで100均へ。

くじが10枚入っている、宝袋を作っちゃった~~♪
でも、それだけじゃ飽き足らず、
ダミー宝袋もいっぱい作っちゃった~~~(長女よりあふぉかも・・・)♪

これで準備は万端だが、
問題はタイムスケジュールだ。

今回のクリスマス会参加者は、70名。
一番大きな部屋、研修室は、机を出して、ケーキを食べ、
そのまま出しっぱにしておく予定だったので、
宝くじさがしは、会議室で行なう事になった。

会議室は狭いので、全員が一斉に探すと、大事になる。
なので、1班7人で班分けをしたのだが、
2班ずつ入ってやることにした。

これがかなりの難題だった。

最初に全部のくじを隠すと、
もしかしたら、最後の班の時には、
くじがなくなっているかもしれない。

だから、ほぼ均等な条件にするために、
1組終わるごとに、次の組のために、
新たに隠していかねばならない。

6年生はよくやってくれたよ。
そりゃもう、必死で隠してくれたし、
会議室の外での説明も上手だったし、
制限時間になったら、すみやかに帰るように誘導するのも
上手だったし♪
だが、必死に隠すあまり、ちょっと時間が取られたな。

私の中でのタイムスケジュールは、
制限時間2分、5組あるから10分。
次の組の仕込み2分×4で8分。
上で一斉に取ったくじを開いて、あたりはずれに仕分けをするのが4分ぐらいで
20分ちょっと過ぎるぐらいって思ってたけど、
とてつもなく時間がかかり、
倍の40分?www
しかも、くじを開ける時間がないwwwww

その次に大イベントのビンゴが待ち構えていたので、
まあ、超特急でやってもらって、
予定時間を10分超過して終了。
くじの集計は、こちらでやって、
次回の新年会で報告するということになった。

ああ・・・あの、くじを開くのを一番して欲しかったのに・・・
だって、長女が一生懸命イラスト描いたんだもんw
つくづく、報われないな、長女・・・・泣

「ほんま、えっらい長くなってごめんねぇ~~><」
私はH子ども会会長に謝った。
「いやいや、ええよ~~~。ほぼ時間通り終わったし。
6年生ほんまよぉやってくれたわ。
感謝感謝~~~」

ん~・・・私と長女的には不完全燃焼なクリスマス会だった。

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。