2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


19日土曜日夜。
町内のとんど実行委員会があった。

いやぁ、今回ほど、じじぃが融通利かんと思った日はなかった(笑)。
今年の1月のとんどの時に、色々反省が出て、
それを改善していく方向で話を持っていっているのに、
まあ、いう事をききゃぁしない。

例えば、マイお椀とマイ箸。

とんどの時には、つきたておもちを入れたぜんざいを、
町内の人に振舞うのだが、
発砲スチロールのお椀と割り箸を使っているので、
エコの事を考えて、
来年からマイはしマイお椀を持って来てもらおうという反省が
出ていた。

したら、「でも、もう公民館だより出てしまったし、
とんどのチラシも出したから、宣伝ができん。
再来年にしよう」と。
「そうやって、またその次その次って、いつまでも実行に移せなくなるから、
今回やりましょう!公民館だよりは1月号には間に合います!」
と、母親クラブのYさんと私は頑張った。

「勿論お椀を持ってきてない人用に、公民館からお椀を借りて出します。
その代わり、使ったおわんは洗ってねって言ったらいいんです」
そう言うと、
「わざわざ来てもらってる人におわんを洗わせるっていうのはどうかねぇ」

すると、おやじの会のFパパ(笑)、
「お金をとってるんじゃなくて、ボランティアで振舞ってるわけだから、
それぐらいやってもいいんじゃないんですかねぇ」
と応戦してくれた。

「でもそんなんだと誰もこんよ。ただでさえ少ないのに」
と、じいさんたち。
「3月のこどもまつりで、子ども会カレーをした時に、
マイ皿を持ってくる様に宣伝したら、ほとんどの人が持って来ましたし、
お皿を貸した人はちゃんと洗ってくれましたし、
サマーキャンプでも食器を持って来させてますので、
少なくとも、子ども達とその親は持ってきますよ」
じゃいこ、反論。
「せやけど、洗うのはなあ」

き~~~!

「じゃあじゃあ!こうしましょう。おわんを持って来るというのは
宣伝します。でも、持って来なかった人の食器は、今回だけは、
移行期間ということで、いつもどおり
使い捨てのものにしましょう。
その代わり、食器は去年500食分だったから、200とか300ぐらいにして」
いつまでたっても平行線なので、私が意見を出した。
「はぁ?300じゃ足りんやろ。誰もお椀なんか持って来んから、
通常通りの量でええやん」

こっちは「はぁ?」じゃ!!!

「ごみが出るのが嫌であれば、使い捨ての食器を使った人に、
その食器を持ち帰ってもらったらいいんじゃないですか?
PTAのバザーはそうしとるし」
Fパパ、いい事言う♪
「ごみを持って帰らんといけんとなると、そのごみを持って帰る
袋を持ってこんといけんじゃろ?
持って来るかな?というか、食器をそのままその辺へ置いて帰ったり
するんじゃないかな?」

とにかくじいさんたちは、
マイお椀にしても、使い捨ての食器にしても、
「持ち歩く」事が嫌なようだ。

「じゃあ、発砲のお椀じゃなくて、紙コップにしましょうか。
ゴミの量は減りますよ。
それに、紙コップだったらちょっとしか入らないから、
次回からおわんを持ってこようと思うかも」
Yさんが言った。

「そんなコップなんてあかん。いつものお椀でええやん」

・・・とまあ、そんな風に、
色々改善策を出しても、あーだこーだと聞き入れないのだ。
(まあ、マイお椀を宣伝だけはしてくれる言うたけどね・・・)
そんな事がそれだけでなく、他にもあり、
ちょーーっと、げっそりした。

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。