2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜日は、町内の祭りだった。
7時半に集会所に集合。
準備をして記念撮影して、8時45分に出発。

例年、みこしに長い紐をくくりつけてみんなで「持って」歩く感じだったが、
今回は、上級生がみこしを「担いで」練りまわった。

じじいの会さんが軽量化をはかって竹で骨組みを作ってくださったが、
屋根が鉄板なのと、その土台を乗せる持ち手が太くて、結構しっかりした
板がついているので、結果重くなってしまい、
担ぐ子たちは肩が痛かっただろう・・・

練り歩きの最中、学区子ども会の出店準備を任せていた
Iさんから電話が。
「電気がきとらん!!」
「はぁ????まじで?」
うちのテントは、育成指導さんが、フランクフルトを焼くのに、
プレートを2台使うので、コンセントが通ってないと困る。
「じゃあ、ちょっと町内会長さんに電話するから待って」
すぐさま町内会長さんに電話。
「うちのテントに電気が来てないんですけど」
「え~?いることになっとったかいね?」
「なってましたよ、1500W×2!」
「そうかぁ。ほなMさん捕まえてなんとかするわ」
「お願いします」

そして、みこし練り歩きを抜けて、公民館へダッシュ!
公民館の館長さんにも言って、電気を引いてもらったが、
なんか配線担当のMさんに「きいとらん!」って文句言われたとか。
「いや、出店申込書に書いてたし。出店会議の時に
『電気がいるんですね』って確認してたし」
全くもう・・・

9時15分ちょい過ぎ、2丁目の代表の男の子と、うちの長女を連れて、
ステージ会場へ。
この祭りでは、公民館で作品展示、公民館周辺からその上の公園にかけて、
各団体さんの出店、そして、公園の前の川に建てられた特設ステージでの発表と、
色々な企画が催されている。

9時半からステージ部門が始まり、そのトップバッターは、
毎年子どもみこしの披露と決まっていた。
15分前集合ということで、私と、みこしのPR文を読む二人はステージ横へ行った。

そこで町内会長さん発見。
「さっきはすまんかったなぁ。子ども会さん、テントの場所移したから、
電気引く事すっかり忘れとったんや」
・・・
どこに移っても電気はいるわい!
毎年の事なんだから忘れんでほしいわ・・・

さて9時半になった。
しかし、司会の役員さん、「どうなんかねぇ?そろそろ始めていいんかねぇ?」
って不安そう。
いや、始めてくれ!こっちは持ち時間15分しかないんだからね!!
どうやら再び姿を消した町内会長さんの合図を待っているようだったが、
私が勝手に
「もういいですよ。どうぞ」って言ってしまった。

33分。司会の挨拶の後に、私がマイクをもらった。
今年は、みこし土台ができたいきさつやら、みこし作りに携わってくれた
じじいの会さんや町内会へのお礼やら、いろいろ喋った。
喋っている間に、2丁目のみこしが、出店と観覧席の間を練り歩いて披露をし、
そのまま、ステージ横まで来るという演出を試みた。

そして、2丁目代表の男の子のPR文。
今年の6年生の男の子は、長女から話を聞く限り、
チャラいのが多いようだが、
この子は、雰囲気的にも落ち着いていて、
喋らせても、落ち着いていて、どこか知性を感じさせた。

さて、次は1丁目H子ども会のみこし披露。
長女がPR文を読んだ。

これさぁ。。。前日の夜に、私がせっせと書いたPR文だwww
何せ「あの」みこしだ。
どうPRしていいものやらと、必死で悩んださ。
この魚のデザイン製作者Rちゃんは、みこしの名前を「キモざかなみこしで」って譲らないしさ。
「キモ魚」ってwww

しかしまあ、うちのお嬢も、しっかり読んでくれた。
後で聞いたら、PR文の内容がおかしすぎて笑いをこらえるのに必死だったらしい。
てか、あんたの考えた文章も入ってるし、
これでええって言うたやんけ!!

丁度45分ぐらいで終了。時間押さなくてよかった・・・

すぐさま、子ども会の出店テントに戻る。
さぁ、くじを売るぞ!!

10時からくじ販売。
今回のくじは、盆踊り同様、
女の子は、Iさんが職場でもらってくる、ファンシーグッズ、
男の子は、デュエルカードやらバッドや剣の風船?浮き輪?みたいなもんやらで、
特賞は、1000円以上、中には定価2000円以上のものも混ざっているという、
大変リッチなものだ。
100円くじで、5等でも100円に見合うもので、
6等でちょっと劣るものだけど、
市販のくじに比べたら、かなり良心的な残念賞だ。

今回もくじは大盛況。しかも、盆踊りの反省を生かして、
スムーズに流れるようにして、長蛇の列を作らないようにした。

11時から、5・6年のインリーダーが、お手伝いにやってきた。
インリーダーのお世話は、私の担当だ。

11時からのお手伝いは11人もいる・・・こんなにどうするねんって思ったが、
とにかく、店番は二人ぐらい残して、あと全員売り歩きに出さそうということになっていた。
今回は、育成指導さんのフランクフルト&バルーンのお手伝いがいないというので、
そちらにも数名派遣した。

売り歩きをするとね、飛ぶように売れるのよ。
子ども会に入ってない子に無理やり売りつけてる感はあるが・・・汗
やはり、子どもが売ってるってことで、大人も
買ってあげようかなぁって気になるんだよねww

さて、うちの長女。
去年からなんだけど、とにかくずーーーっとお手伝いがしたい人。
どこか店回っておいでって言っても、
いや、お手伝いがしたいって。
家でお手伝いしろよ!!!!!

で、毎年出ている、ラムネ早飲み競争にもエントリーせず、
ひたすらフランクフルトやら、だがしやら、ジュースやら売り歩いていた。

片や次女三女は、好き勝手に店を回り歩いていた。
一人1000円だよって言ったのに、ばか三女、また食べ物を買う前に
使い果たして、「おなかすいた~、お金ちょうだい~」って来た。
「あれだけよく考えて買いなさいって言ったでしょ!!!もう、お金はあげられません!」
って言うと、大泣き。うっさいわ!!
仕方がないので、私の食べかけのフランクフルトをあげたら、
もう一本フランクフルトが食べたいって・・・
すでに150円から100円に値下げしていたので、それだけは買ってやった。

次女もふらふらいろんなところを歩き回っていたようだが、
子ども会のくじを何回したかなぁ・・・6回ぐらいしたんじゃないかな。
こいつはズルい女で、
長女がお手伝いして、食料を買いに出かけられないから、
代わりに買ってきてあげる、その代わり、お金ちょうだいって
長女の1000円のうちの何百円かを使いやがった!

でもねぇ、今回は次女に何かとりついていたのだろうか・・・
ラムネ早飲み大会で、1位になって、近所の店のお買い物券もらってから、
なんか大変な事になってきた。

「ママー、米当てた~~!」
って、手に5キロのコシヒカリを持って帰ってきた。
「まじで~~~!!よくやった、えらいこえらいこ!!」
って、あたまくしゃくしゃにした。
これは、町内会の大抽選会の景品で、一家庭一枚配られる
祭りのプログラムの端っこについている抽選券を出した人対象に行われる。

その場にいなくて、景品を取りに来ない人は無効となり、
再抽選が行われるのだが、
次女は、その再抽選で米をゲットしたらしい。

さて、その後、50円に値下げした、子ども会のくじを2枚引くと・・・
2枚とも特賞だった!!!
「きゃーーー!こいつキモーーー!!」
と、長女と二人で騒いだ。
周りの人たちもびっくりだ。
「今宝くじ買ったら、当たるかもよ!!」
という人もいれば、
「こんなところで全部運を使い果たさなくてもねぇ・・・」
という人もww

またその後、本当のラストで2枚くじを引くと・・・
これまた1枚特賞が入っていた!!!
「いやーーーーー!きもーーーー!!!」
決して特賞がたくさんあるわけではないよ。
だって、1000枚のうちの30枚だもん。
こわすぎだって・・・

おかげで、我が家はサン○オの1000円以上のグッズだらけに。

15時前に片付け。
その時に、Iさんが「もう、今日は気分悪かったわ!」とちょっとご立腹。

私はインリーダーの世話に追われて気付かなかったのだが、
男の子くじを担当していたら、2名ほど、
「ぼったくりだ」と言いがかりをつけてきた人がいたらしい。
風貌はちょっとヤンキー風で、でも10代ではないようだ。
「よその人かもしれん。見たことない人だったし」
「町内の人かもしれんけど、あまり普段顔を出さない人かもしれんよ」

そもそもくじって、ぼったくりじゃん(笑)。
ほんじゃぁ、宝くじ当たらないからって、販売所行って
「お前んとこはぼったくりじゃ!」って言うんか?www
ここなんて、空クジないんだから、めっちゃ良心的だし、
しかも儲け主義のテキヤじゃなくて、子ども会だぞ~~~

その話は、気分を悪くしたけれど、
それ以外は、無事に終わって良かった。
我が家には米が入ったしねwww

【】
★秘コメサマ:
だらだら長文ですいません~~┏◆ペコ
秘コメさんみたく、短く、美しく文章をまとめて書きたいけど、
どーーーーしても長文駄文になってしまいます><
こんな日記を読んでくださってありがとうございます♪

ほんまに次女にはびっくりです。
普段はくじ運、すこぶる悪いんですけどねぇ。
恐らく、一生分のくじ運を使い果たしたのではw

Aさんと話し合えて良かったです^^
活字って、どうしても冷たく見えがちですしね。
秘コメさんもおっしゃってたけど、
思いは伝わるもんなんですよね(≧∇≦)b

あと半年、今の役員たちが快適に活動できるように、
来年度の役員たちがスムーズに活動できるように、
頑張って道筋作っていきます☆o(・ω・´o)
【管理人のみ閲覧できます】
このコメントは管理人のみ閲覧できます
この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。