2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日から1ヶ月間、毎週水曜日と金曜日に、
ブライダルの聖歌隊研修をすることとなった。
研修だから、研修費を払わないといけないのかと思ったら、
どうやら研修費がもらえるみたいだ。
1回2千円。少ないけど、もらえると思ってなかったからいいかw

第一回目は、キリスト教式の流れのお勉強だった。
ピアノ組と聖歌隊組に分かれ、
最初に聖歌隊組が、挙式の流れを担当さんから詳しく説明してもらい、
ピアノ組は、実際の挙式のビデオを見る。
次は交代~~♪

以前2回ほど大学時代の友人から、
聖歌隊の助っ人を頼まれてやらせてもらったが、
あそこの聖歌隊が、どれだけ楽だったか思い知らされた。

レギュラーの人について出て、3曲ぐらいちょろちょろっと歌っておしまい。
当然、楽譜は見てOK。
それで急な助っ人だからという理由もあって、6千円もらえてた。

が、この会社の聖歌隊は、随分と多忙である。
神父さんが入ってこられる前と、出た後の挨拶も、聖歌隊がやるのよ~~!!
で、曲数は6曲。それ、暗譜~~~!
そんな中、指輪交換の時に、新婦の手袋を脱がしたりはめたりって作業も
聖歌隊がやる。
友達のところは、そういうのは、式場の人がしてたもんなぁ。
当然そういった挨拶やらお仕事やらも、進行表なんか持たずに
全部覚えないといけない。
それで4千円ってどうよww

まあいいわ・・・歌で稼げるのだから文句は言うまい。

ビデオは、この会社の他県の会場での挙式のものだった。
2パターン見せられたのだけれど、これがなかなか面白かった。

1回目の聖歌隊さんは、壁にもたれて、しかも伏し目がちで歌ってて、
「これってどうなんよw」「具合でも悪いんかねw」ってみんな(っていっても
聖歌隊組は4人)でツッコミを入れていた。

2回目の人は、1回目の人とは対照的で、
自信に満ち溢れた歌い方で、しかも身振り手振りがつく。
「その手はいらんでしょう~」「よっぽど自信があるんじゃね」って
またツッコミ入れまくる。
でも、自信満々の割に、上手くはなかった・・・

次回は、お父さん役やら新郎新婦役やら決めて、
自分達で模擬挙式をして、そこで演奏するってことをするらしい。

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。