2017 / 08
≪ 2017 / 07   - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - -  2017 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さあ、ナイトレクの時間だぁ~~!
ナイトレクは、お分かりと思うが、ナイトレクリエーションの略で、
今年は、町内のナイトウォーク&花火(手持ち)をする事になっていた。
で、私はナイトウォークについていく予定だったのだが・・・

「Yくんのお付きは、専門員のIさんがしてくれるって言うから、
じゃいこさんは本部でちょっと休んどきんちゃい。
顔色悪いし、歩き方が変よ」
って、育成指導員Mさんに言われた。

あれ・・・顔色悪いか・・・
そして、歩き方・・・ばれてるww
ずっとたちっぱか、走りっぱだったので、
腰と足が痛くなってきていたのだ。
Mさん、すげぇ・・・

で、お言葉に甘えて、本部でいい子してたのだが・・・

これは失敗だったかもしれん。

体育館の照明カードが、ピーピー鳴り始めた。
これは、残り時間少ないですよーの合図だ。
慌ててもう一枚のサラの照明カードを入れようとしたのだが、
入れ方がわからない・・・

前のカードが出てないのに、入れていいのか?
いや、出したら、照明消えちゃうよね??
てなわけで、右側にあった「継続」っていうボタンを押してみた。
ん~、なんにもならないけど、いいんかなぁ・・・
入れてみる。
なんか残り時間は出てきたけど、前のカードはどうなるの??
また消灯を押してみる。
は!!残り時間が消えた!!!
しかもカードでてこない!!!!

確か校長がちらっと見えたんだけど・・・とか思いながら外に出て、
育成指導のKさんに聞いてみるが、どこにいるか知らんと言われた。
で、照明カードの話をすると
「はぁ??なんでそんなことになるの??」
って、めっちゃばかにされた。
えーん・・・

そこへ専門員Iさんが助け舟。
「飲み込まれちゃったんなら、またカード入れてみればいいんじゃない?
私何枚か持ってるよ」
って、体育館についてきてくれた。

で、なんとか無事照明がついた・・・
Iさんありがとう~~~~♪

本部にいると、花火担当に回っていた、執行部のIさん(Iさん多い・・・)が電話をしてきた。
「じゃいこさ~ん。三女ちゃんが泣いて戻ってきた~~。こっちきて~~」

なんですと・・・
門の近くに走っていくと、三女が座って泣いている。
「どうしたん?」
「出たの・・・」
「何が?」
「おばけ・・・」
「どこで?」
「あそこの上・・・」
「あそこは・・・長女のおばけのとこじゃん」
「長女姉ちゃんじゃなかったもん!」
「はいはい、わかったわかった。とりあえずあっち行こう」
と言って、本部へ連れて行った。

ナイトウォークでは、3ヶ所、おばけゾーンを作っていて、
そのうちの1ヶ所には、長女がいる。
そのゾーンでおばけがいたというのだが、
勿論、それを大きいお姉ちゃんがやっているのは、
長女がおばけセットを持ち帰っていたので知っている。
「こんな、ほーってした顔のおばけだったの~」
ほーっていうのは、ムンクの叫びだww
「そうかそうか、こわかったねぇww」
半分笑いながら三女を慰めた。

そうこうしていると、随分早く、長女のゾーンのおばけ役が帰ってきた。
見ると、長女が泣いている!!!
なんなんだ、この姉妹はぁ~~~!

「どうしたん??」
「ほとんどの班の子がね、私に罵声浴びせたり、叩いたりキックしたりしてね・・・
しまいには、私のマント盗んでどっか捨ててね、
私マントないから服が見えて、すぐ私だってばれるしね・・・」
「え~~~!誰よ、盗んだのは!叩いたのは!」
「わからん・・・」
「それは悪かったねぇ・・・」
三女よりもかわいそうだった・・・
てか、ジュニアリーダーはとめないのか、それを!!
ママがちゃんと反省会で言うちゃるからね!!

そんなんしてたら、花火の方でまた電話が。
「アクエリ、本部じゃなくて、こっちに持ってきて~~!」って話だ。
ナイトウォークから戻ってきた子ども達には、アクエリアスを飲ますのだが、
門から本部までは遠く、その手前の水道でがぶがぶ水を飲むので、
そこでもう飲ませたいということらしい。

ジャグに入れたアクエリアスに、氷をたんまり入れて冷たくする(&薄める)。
自分で注がせたら、何杯も飲むので、一人一人注いだコップを渡してやる。
そしてひたすらコップ洗い・・・

そんな事をしてたら、今度は体育館で問題が。
照明カードが切れるのかどうかわからんけど、ピーピーなってるよ~~って。
ええ~?さっき入れたばっかりだし、11時間とかになってたよ、残り時間。
もう、照明カードないし、どうしょうかなぁ・・・

他の専門員さんに相談したら、
一度カードが何枚か飲み込まれたときに、
教頭に出してもらったよって。
でも、9時半過ぎてるし、今呼び出すのってどうよ?

って思いながら、カードを出す方法だけ教えてもらおうと思って、
教頭に連絡した。
したら、やっぱり、非常用の鍵がいるので、自分が行かないとそれは取り出せないって。
で、行きますって言ってくださった。
「いや、でも、それは悪いですよ・・・もうそろそろ消灯ですし・・・」
「でも、いざというときつかないと困るでしょう?いいですよ、行きますよ」

ということで、教頭が来る事になったんだけど、
そのことについて、また波紋が・・・
こんな夜遅くに教頭を呼びつけるってどうよって話がね・・・

すんません、だって、どうしていいかわからんのんじゃもん!!

10時半ぐらいに教頭登場。
すぐに体育館に入ってもらって、様子を見てもらった。
とりあえず、吸い込まれた3枚のカードと、何故か1枚、よそのカード、
計4枚のカードが出てきたのだが、
改めてカードを入れると、エラーが出て入らない!!

それを調べるために、教頭、マニュアルを持ってきた。

そして、判明・・・
9時45分からは、時間外エリアで、照明カードを受け付けないようになっているらしい。
ああそれで・・・もう~~~・・・・

「とりあえずお守り代わりに持っててください」
って、学校の、照明をつける鍵を借りた。

ちなみに「継続」を押すと、
前のカードは出てこなくなり、
しかも、前のカードの後に入れたカードに、
残り時間が上書きされるそうだ。

ということは・・・
あの新品の照明カードの残は0になって、
専門員Iさんに借りたカードに乗り移ったってこと~~~??
(翌日確かめたら、やっぱり残が0になってたil||li ▄█▀█● il||li)

全てが解決したのが、11時半。
本当に教頭、申し訳ありませんでした(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

怖かったのが、本部に連ねていた面子!
育成指導のKさん筆頭に、数名の専門員。
あ~、こわいこわい><
教頭を呼びつけた事を酷く怒られるかと思ったら、
そこには触れず、
「早く夜回りの段取り決めて!」って・・・

「はい~・・・えっと、Nさんは1時までということだったので、その通りで。
専門員さん、IさんとNaさんも、既に来ていただいてるので、
3時ぐらいまでいいですか?」
「いいよぉ。何時でもいるよ~」
「ありがとうございます~♪じゃあ、じゃいこは一旦帰らせてもらって、
3時に来ます」
「まあ、3時はやっとみんな寝静まって落ち着いてるから、
4時ぐらいでもええんじゃないん?
MくんとKさんが最後までいるっていうし」
と、フォローが入り、私は4時から出勤とあいなった。
育成指導のお二人も後半ということで。

11時40分、のそのそと家に帰り、とりあえずシャワーを浴びた。

なんか・・・やっぱキツぅ・・・
去年と一緒だなぁ。
育成指導員Kさんとは、少しは打ち解けて来たと思ったけど、
やっぱりだめだなぁ・・・
いや、Kさんが悪気があってああいう物言いをするのではないということはわかっている。
もうそれがKさんのスタイルな上に、
今年の子たちがやんちゃもんばっかりでちょっと気が立ってるのもあるだろう。
でもねぇ・・・やっぱあれには慣れんわぁ。
それと、ジュニアリーダー・・・
あちらの方々は、それこそサマーキャンプ皆勤賞とか、
キャリアが全く違うので、
自分達の方が、キャンプの事はわかってるという
自負があるのだと思う。
それが、敬語を一応使うが、
上から目線でねぇ・・・
それも悪気があってやってるんじゃないのはわかるけど・・・

照明カードの件で、思いっきりめげてしまったじゃいこであった。

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。