2017 / 06
≪ 2017 / 05   - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 -  2017 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日、フットベースボールの体験入部に、
三女がやる気満々で参加した。

1年生は、三女ともう1人、Tちゃんという女の子。
電話で受付をした時は、誰だかわからなかったのだが、
今日、お母さんにお会いして、「あ~~~~!」と思った。
一昨年のPTA運営委員会でお見かけしたことがある!!
知ってる人でよかったわ♪

Tちゃんは、女子サッカーの方も体験入部したらしく、
やってみて、どちらがいいか決めるらしい。
もう、入部が決まっている三女とは違い、この体験入部にかかっている・・・

さて、いつものように、ランニング、準備体操をした後に、
2人一組になって、キャッチボールやキックの練習に入ったのだが、
途中、手違いで、私が次女の相手をする事になった。

カワイそうに次女・・・
母に叱り飛ばされてばっかりだった。
だって、へなちょこボール投げるんだもん・・・
やっぱり親が教えるとだめだねぇ。
隣のペアの子が、自分のお母さんに、「次女ちゃんぶち怒られよったよ」って
告げ口していた(笑)。

さて、三女の方は、隅っこの方で別のコーチと一緒に
キャッチボールやキック練習をしていた。
私が見た時には、キックを練習していたが、
足を合わすのが難しいらしく、妙な飛び跳ね方をしていたので、
思わず笑ってしまった。
しかし、一番最後のキックを監督に褒められ、
三女上機嫌。

Tちゃんも、なんだか楽しいらしくて、休憩中もずっとボールを蹴ったり自分で
高く上げてキャッチしてみたりして、
「ここに入る~~!」とお母さんに言っていた。
よしよしいいぞ♪

この1年生2人、なかなかキックの筋がいいようだ。
確かに、今の2年生の1年前はもっと悲惨だったように思う。
というか、今の2年生は、基本的にあまりフットに熱心ではなく、
暇さえあれば、お砂あそびをしている。
下手したら、試合中でもしゃがみこんで指で絵を描いているくらい
お砂遊びが大好き。
今日もずっとお砂遊びをしていて、休憩中に、必死にボールと戯れる
1年生と、本当に対照的だった(笑)。

その後、1年も交えて、プチ試合をした。
守りはさすがに入れなかったが、
攻撃の時に、実際のルールの通りキックして1塁に走っていくのが、
とても楽しかったようだ。

終わった後、入部するかどうか聞くと、
2人とも当然のように「入りたい」と言った。
ヮァィ━━━(*ノ´Д`)ノ━━━!!
いい人材が入って良かったよ^^

この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。