2017 / 10
≪ 2017 / 09   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - -  2017 / 11 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一昨日は予定通りとんどを行なった。

一昨日の晩から、雪が降るという予報だったが、
朝見たら雪が積もってない。
やった~~♪

しかし、何時頃からか、いきなり雪が降り出し、
私が出かける9時前は、ワイパーかけないと
窓が真っ白になるくらい酷かった。

この状態でとんどやるのやだなぁ・・・
そんな雪の中、テントをたてたり、長机を出したりと準備を始めた。

子ども会は、母親クラブと一緒に、もち&ぜんざい作り、
お手伝いの大人にふるまうおにぎりを作り、焼き芋と、
それらを場所のセッティングの係だった。

9時からのセッティングとおにぎり作りには、
そんなに人数がいらないだろうということで、
子ども会からは、私と、もう何年もやってらっしゃるベテラン3名、
母親クラブからは2名の計6名でやった。

皆さんずっととんどに携わっている方で、私1人が初めてなので、
もう、ただ、言われるがままに動いた(笑)。

やがて雪がやみ、日が照り出して、ホッと一安心。

グラウンドでは、オヤジの会やPTA執行部の男性陣が
とんどを組み立てていた。

8日にあった実行委員会では、
三角錐・四角錘・五角錘どれにするかでじじぃたちがもめる場面もあり、
船頭がたくさんいて大変だとオヤジの会の事務局Fさんが嘆いていたが(笑)、
なんとか上手い具合に立っていた。
tondo.jpg
建てている最中のとんど。

午後は、このうっすら積もった雪が全部融けて、
グラウンドはびちゃびちゃに・・・

さて、11時半ぐらいからお手伝い第2陣がやってきて、
もちつきがはじまった。

もちをつくのは、じじぃグループ(笑)。
ついたもちを切って丸めるのが、私らの役目。

やっぱりもちを触った事のない人は、切るのも丸めるのも
ぐちょぐちょなんよね(笑)。

話がそれるが、12月に保育園のもちつきに遅れて手伝いに
行った時、結構お手伝い人数いたから、もう用なしかなぁって思ったら、
信じられないくらいキチャナイもちがもろぶたに並んでいるのを見て、
やっぱり教える人はいないといけないねぇって思うたよ。

で、今回も、ちぎり方、丸め方、教えました^^
まあ、私がおらんでも、市議会議員Kさんも
まるで姑のように教えてたけど(いや、本人が「私姑みたい」って言うてたし・・・汗)。

途中、豚汁やおにぎりやぜんざいをちょこちょこ食べながらの作業。

この豚汁が、絶品だった!
PTA執行部の女性陣作なのだが、
色んなところで豚汁作っている軍団で、
きちんとかつおやらこんぶやらでおだしをとっている。

ぜんざいもなかなかのものだった。
こちらは女性会が前日に小豆から炊いたもの。
わたし的には、もう少し甘みが少ないほうが好きだけどね^^

以前引っ越す前の小学校で、
市販のあんこを溶かしたぜんざいを作らされたが、
あれは死ぬほど甘くていけなかった。
それを考えたら、小豆から炊いてくれているのがすごくありがたかった。

午後からはお客さんや子どももやってきて、
ぜんざい係や、もち焼き係などに散り、
大忙しだった。

しかし・・・午後からまた吹雪になり、
寒いったらありゃしない。
おまけに立ちっぱなしだったので、また腰に来て、
悪いけど途中から椅子持ってきて座ってもち切ったわ。

もちはあっという間にはけて、
3時ぐらいに片付けに入ったかな?

小学校の長机は重くて、これまた腰にきたなぁ・・・

帰ったのが4時過ぎ。
9時から7時間寒空にさらされた体は、
室内に入った瞬間、すげぇあたたかい~~~!って思ったけど、
表面しか暖まらず、芯まで届かない~~~!
歳とったよなぁ・・・笑


この記事へコメントする















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。