2010 / 01
≪ 2009 / 12   - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - -  2010 / 02 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


これまた数日遅れての更新。
1月23日土曜日。
子ども会のボウリング大会があった。

怪我人も出ずに、無事終わってホッとした。

私の担当の班は、4年生。
といっても、次女とは別の班だが。
4年生の男の子はやんちゃくんが多いので、
じゃいこが就かされたらしい(笑)。

でも、私は4年生のやんちゃくんたちが大好きだ。
色々話をすると、みんないい子でね^^
だから、この班に就かせてくれてありがとう状態だった。
この班に、Hくんって子がいるのだが、
長女が、その子が大好きでね(恋愛感情ではなく、弟みたいなかわいさ?)、
班を代われってうるさかったw

6年生以外は、みんなガーター避けのネット付きだった。
そんなもんがなかった子ども時代を送っている私らには
「こんなんありえん!!」って思うけど、
子ども達は、そのネットにボールを当てて、
ビリヤードみたいにはじかせて、上手にピンを倒す。
ほんまありえんわwww

隣のレーンに次女がいて、たまに見ていたのだが、
次女、そのネットがあっても下手くそ!
ていうか、最後の最後、ネットが切れたところで
球がとろいから大幅にカーブして、結局ガーターみたいな。
こりゃ一度、家族で行って特訓せんといかんな・・・

しかしもっと笑ったのが、長女。
私は見ていないのだが、次女が偵察に行って来たらしい。
隣の私に報告してきた。
「長女ちゃん、6回終わってるのに、8とかよ!」
「・・・・まじで??」
「まじまじ!」
まあ、6年は確かにネットがないけれど・・・
それにしてもあまりにもひどくない??

結局1ゲーム目は27。2ゲーム目は44。
目も当てられん・・・

一番ショックを受けてたのは長女本人。
「信じられんわ、ツナヨシ(2744)よ!!!
ありえんわ、呪われとるわ!!」

ツナヨシってなんぞな?と思われた方のために解説。

長女は「家庭教師ヒットマンリボーン」って漫画に
一時期はまっていて、そこに出てくるキャラクターを、
リボーンファンは、数字で呼ぶのだ。
例えば「ひばり」なら「18」、「むくろ」なら「69」。
で、長女の一番嫌いなキャラクターが、「つなよし」で「27」。
しかもさいごの「よし(44)」までおまけでついてきてる。
どこまでもむくわれない長女。
ここまできたら笑いとばすしかない。

三女は・・・ごめん、何点取ったか知らんww
でもまあ、1年生だし、しれてるわな。
やっぱり家族でボウリング特訓するか!!

2ゲーム楽しんだ後は、ランチバイキング。
いただきますの前に、食べ物を取りにいかせたのが
間違いだったかな。
2つ3つ取ってさっと帰ってくればいいけど、
てんこもりに盛り上げて、更にデザートまで用意する子がw
らちがあかないので、
「後でまたおかわりすればいいから、先にいただきますするよ~~!」
とてんこもりの子たちを席へ追いやって、やっといただきます。
時間がちょっと短かったかな?

各学年で表彰式をした後に、お土産もらって解散。

そのまま、次女三女はフットの練習へ直行!
うちの次女とSちゃん、「おなかすいた~~」って・・・
今食べただろうが!!!

スポンサーサイト

もう随分前だが・・・
1月17日日曜日。発表会をした。

なーんか今回は、私、あんまり動けなかったなぁ・・・
鉢植えや記念品の注文はTさんがしてくれたし、
アンサンブルの編曲は、いつもなら楽譜作成ソフトで
地道にやるのに、今回は、既存の楽譜ほとんどそのままにやったし。
準備でやったといえば、会場との打ち合わせに行ったのと、
来年の会場取りをしたぐらいかな・・・
まあ、私には、発表会終わってからの仕事(生徒のCD作成)があるから
ええか・・・

さて、今回の発表会。

次女はサイテーだったw
だって、練習せんのんだもん。
前日まで暗譜してなかったし。
あふぉじゃない?
案の定、私からもダンナからも散々怒られて、
結局、今回限りでピアノは辞める事に。
それがいいよ。あなたはピアノ向きではない。
どうしても音楽したいというなら、声楽だな、チミは。

三女はそこそこ。
まあ、簡単な曲だしね。
2曲弾いたんだけど、1曲は現代音楽で、
最後にグリッサンド(手を滑らせて鍵盤を下からビロロロ~って弾くやつ)
があるんだけど、
それをえらく気に入って、何度も何度も練習してた。

かわいそうなのが、長女。
三人の中で一番練習してたけど、
発表会当日は、生徒演奏のとりを飾る事になったからか、
これまでにない緊張で、
しょっぱなからグダグダ。
普段スラスラいくところで、意識が飛んで、曲が止まったりねぇ・・・
どこまでの報われない子・・・

第1部は生徒の個人演奏で、
第2部はアンサンブルステージだ。

アンサンブルは、小学校1年生以下のグループが
「夢をかなえてドラえもん」のリズム打ち&踊りで、
それ以上が「勇気100%」だった。
それぞれハプニングがあったけど、まあ、なんとか無事終わった。

講師アンサンブルは、
ピアノ・ドラム・クラリネット・ボーカルで
「You Raise Me Up」。
前回のトリノオリンピックで
荒川静香がエキシビションで使った曲だ。
まあ、ボーカルは当然私なのだが・・・
最初、低音から入るんだが、
それが響かない~~~~!!!
マイクで歌いたいな♪って言ったけど、却下されたw
私には声が返ってきてないけど、
会場には聞こえてるから大丈夫って。
いや、でも・・・ダンナは低い声聞こえにくかったって言うてたわ
・・・_| ̄|○・・・はうぅ・・・

ラストは、講師連弾で、
リストの「ハンガリー狂詩曲第2番」。
これを一番頑張ったわぁ~~!!
まあ、多少のミスはあったけど、
でも、「これがピアノ講師じゃぁ~~!聴け~~!!」
ぐらいの渾身の演奏だったわ。
(自画自賛・・・)

次女の友達のOさん家族が、発表会を聴きに来てくださってて、
「感動した~~」って言ってくれたので、
ほっとした。

反省はいっぱいあるが、今年も無事終わってよかった。

今日は久しぶりにお寺の日曜学校に行った。

年初めの日曜学校は、必ず「しんらんカルタ」を学年対抗でして、
その後に、おもちが振舞われる。

が、今日は、おもちは持ち帰りで、
別のものが振舞われた。
それがコレ。
butabutaman.jpg
かわいい~~~~~♪
茶色のぶたさんがぎょうざまんで、
ピンクのぶたさんがぶたまん♪
ピンクのぶたさんは、ナイナイのめちゃいけの幸子さんみたいだわ~~^^

1月9日土曜日。
町内のとんどまつりがあった。

子ども会は会場セッティングと
もち作りもちふるまい担当で、
その作業をしているときは、一生懸命だし、
楽しかったのだが・・・

反省会でげっそりよ!

まあ確かに、こっちの段取りも悪かったかもしれん。
いやいや、でも、担当についてくれた人たちは
私の要望以上の働きをしてくれて、
かなりスムーズにおもちを振舞うことができたと思う。

が。

一般人の目は厳しく、順番待たされただぁ、きなこが少ないだぁ、
色々と苦情が出たようだ。
(Fパパにはいつもフォロー入れてもらってすいません・・・(笑)。)

悔しいので、来年じゃいこは、
誰にも文句を言われない、完璧な段取り考えますよヾ(○`з´)ノプンプン!!!

・・・と言いたいところだが、何度もデカイ行事やってくると、
『完璧な段取り』なんてもんはありえないということが
わかってきたけどねw
どんなに改良しても、絶対非難する人はいるのさ。

でもまあ、今回は初めてのパターンでやって、
本当に改良せんといけんことがあるので、段取りしなおすけどね。

母親クラブのYさんは
「そもそも無料でふるまってるものだし、振舞ってる方は、
お客さんがいなくなった後でやっとぜんざいが口に入るって
状態だというのをわかってほしいよね。
子ども会さん、すごい上手に声かけしてやってたし、
むしろ段取りいいなあと思ってみてたから。
待たされたっていっても、ほんの数分だったりするんだろうし、
何か言われたっていっても、
反省会で出たようなキツイ言い方ではなかったんだと思うよ」
と言ってくれた。

でさ、でさ、
こどもはあんこが苦手でぜんざいが不人気だし、
お神酒もいいけど、車で来てるからと飲めない人もいるから
今度は甘酒も入れようかぁなどという意見がちらっと出て。
それをまた母親クラブと子ども会でさせようとしてるからさぁ!!

しかも、ボランティア用に、小学校の学級委員が豚汁を炊き出しして、
母親クラブと子ども会がおにぎりを作ってるのよね。
それに対しても
「やっぱり午前中だけで帰る人らぁに、豚汁とおにぎりだけじゃぁ悪いから」
って発言が出てさ。
「『だけ』?『だけ』って言いました?今」
って、Yさんと学級委員Mさんと私がめっちゃ突っ込んだ。

したら、おやじの会のFパパが
「いえ!『だけ』じゃありません、十分でございます!」
とフォローを入れてくれたww

豚汁とおにぎり、もち、ぜんざい・きなこ・さとう醤油!
それに更に甘酒作れってか?冗談じゃない!

来年は私は子ども会にはおらんけど、
腹が立つので、段取りだけはきっちり考えて引き継ぎしとこ!

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

さてさて、ぐーたらじゃいこは、風邪も完治していないせいもあり、
年末からだらだら。

大晦日は毎年恒例の除夜の鐘を突きに行った。

ここで、数年ぶりに中学時代の同級生、U君に会った。
いやいや、びっくりしたわ!随分と老けてしまって・・・
結構私の同級生って、何年経っても変わらない
化け物みたいな人が多いから、それを見て、まだまだ若いわよ!
という幻覚を見ていたけれど、
U君を見て、本来の自分の年齢を再確認してしまった。
コワイコワイ・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

ここのお寺の住職さんと坊守さんと娘さんに
声をかけられた。
前々から言われていたのだが、
5月に、ここの坊ちゃんの副住職就任のセレモニーがあって、
その時に、日曜学校の生徒たちに合唱をやらせたいのだが、
それの指揮をしてくれと頼まれた。

ここ数ヶ月、日曜学校の日に子ども会行事が重なって、
ずっと行っていない。
申し訳ない~~~><
なので、合唱の練習に毎回出れるかどうかがわからないのさ・・・
また、選曲もよろしくと言われたので、
困ったなぁ・・・

除夜の鐘から帰ったのが、2時前ぐらいだったかな。
それからちょっとテレビを見て、
あとは寝正月。

2日も、夕方に実家に集まったけど、それだけ~。

今日は、ダンナが早朝から釣り。
太刀魚とハゲが帰ってくる予定。

長女次女はアニメイトに行きたい!と
バカの一つ覚えのように言うので、
仕方なく街中へGO。

長女次女をアニメイトまで連れて行き、
時間内、好きなだけ徘徊していいから、
1時間後、サンモールのミスド側の入口に集合!と言い残し、
三女と私は本屋へGO。

三女は安っぽい童話絵本が欲しいというので、
もう2年生になろうかという子がそんなのやめてくれと、
別のものをすすめた。
したら、今映画でやってる、ティンカーベルと月の石と、
小学生のための宮沢賢治の本を買った。

次は私の店。ヤマハショップ~!!
でも、私のものを買うんじゃなくて、生徒さんの楽譜と、
発表会に使うタンブリンが目的だ。
子供用の一番小さいタンブリンが、3,670円・・・
買うのをやめたかったが、これがないと困るので、仕方なく購入。
楽譜は、84歳のおばあちゃん生徒さんのもので、
簡単かつ、生徒さんの好みの曲で探すのが、結構困難だったが、
もう、これ以上のマッチングはないというぐらいのものを探し当て、購入。

1時間はあっという間だった・・・
服やらアクセサリーやら見たかったのに・・・

約束のサンモールの入口で長女次女と合流して、
ケンタッキーへ。
街中に来てまでケンタとかwww

サンモール内で、アクセサリーのお店とか見ると、
ついフラフラと入ってしまうのだが、
長女に「だめです!ケンタに行きますよ!!」と
腕を引っ張られ、連行された・・・

食事の後、「さて、どこ行こうか!」と聞くと、
「はぁ?もう行くとこないし。帰るのみ!」
と、長女。
「え~~、せっかく街中来たのに~~~」
「だってもう行くとこないし」
「あ、サンリブ(近所のスーパー)行ってマンガ買う~~」
と次女。
マンガなら、せっかく私と三女が本屋行ったんだから、
その時に言えよ!!

結局一番サンリブで買い物したなぁ。
マンガに、色鉛筆(次女)に、スケジュール帳(じゃいこ)に、
次女三女の発表会用の服。
いや、こういうのを、街中で買いたかったのですが・・・
まあいいか・・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。