2008 / 06
≪ 2008 / 05   1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - -  2008 / 07 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今日は袋町小学校となりの「広島まちづくり市民交流プラザ」という所で、
広島市子ども会連合会(略して市子連)の研修大会があった。

袋町小学校というのは、爆心地から460mはなれた所の小学校で、
学校の敷地内に平和資料館として、被爆状況の一部を残している。

広島にお越しの際は、
平和祈念公園と同時に是非お立ち寄りいただきたい場所だ。

それはいいとして・・・

先日の小学校での講演会に引き続き、
今回の講演会も良かった~♪

保田隆さんという、シンガーソングライター兼
現在は、KTC中央高等学院広島・岡山キャンパスのキャンパス長の講演会だった。
ラジオ番組のパーソナリティも務め、
広島だけの番組だったが、今は、福島・関西・静岡・九州朝日・熊本・山陽各放送でも
放送されている。

まずは、保田さんの歌から始まった。
いやぁ~~上手いわぁ~♪
私の好きなタイプの声だし。
ただ、マイクが、声量が大きくなると割れるのがいかんかったなぁ・・・

教師をしながらシンガソングライターをする人なら、
よっぽどえらい人なんだなぁと思っていたが、
保田さんは、自分を「弱い人間、かっこ悪い大人」と言う。

父親から逃れたくて、県外の大学に進学するために
たまたまその場でついていたテレビ、金八先生を見て、
「俺、先生になりたいんだ」と口からでまかせを言ったがために、
教員の道を進む事になった保田さん(笑)。

新卒で初めて赴任した高校は、広島県で「底辺」のレベルと言われる
問題児の多い女子高だったが、
保田さんは、自分も中・高校生の時代やんちゃだったから
非常に波長が合い、24時間生徒と関わることが楽しくて仕方なかったらしい。
そこで、自分が教える事よりも、
生徒の学ぶ事の方が多かったとたくさんの例をあげてくれた。

間に、自分が顧問だったバスケット部の女子生徒のために書いた
歌を歌ってくれたりしてほんと良かった~♪

保田さんから学んだ事は、
「大人は子どもに、答えを与える必要はない。
与えるのはきっかけ。きっかけをあげて、自分で考える力をつける」
「子どもは、口先だけの説教はきかない。
行動が伴わなければならない」
「子どもは、立派でかっこいい大人も求めているかもしれないが、
それよりも、かっこ悪い、ありのままをさらけ出す大人を求めているのかもしれない」
「学ぶところは、学校だけではない。人とのつながりは全て学びだ」
ということだ。

保田さんがシンガーソングライターになったというのが、
元々は高校の頃からの夢だったのだが、
教員に落ち着き、その事を忘れていた。
ある日、生徒たちに「夢を持たんといけんよ」と語っていると
生徒達が
「夢夢言うけど、そんな夢なんて簡単にかなうもんじゃないんよ。
先生は考えが甘いんよ。
そういう先生こそ夢なんかあるん?」
と聞かれたことがきっかけだったそうだ。

保田さんは必死に考え、
「ごめん、今思い浮かばんわ」と言うと、
「ほれみてみんさいや。自分が夢がないのに、
夢夢言いんさんな」と逆に説教されたそうだ。

一晩保田さんは考え、
高校の頃の夢を思い出し、
シンガーソングライターという職業はムリかもしれないが、
せめて、CDを一枚出そうと心に決め、
次の日、生徒達に宣言した。

生徒達には、腹を抱えて大笑いされたが、
小さな行動から始めていき、色々な人に支えられ、
6年後に本当にCDを出す事ができ、記念ライブもしたのだった。

それから、「教師をしながらシンガーソングライターをしている」ということで
話題になり、いろいろなところで歌わせてもらう機会が増えたのだそうだ。

そんな保田さんも、36歳の時の新しい赴任先の学校で
不登校になる。
最初の学校とは真反対の、エリート進学校で、
常に最新情報を入手しては、
進学率を上げるために力を入れている所だったそうだ。
そこでの保田さんは、異端児であり、
何かを訴えても、他の先生には受け入れてもらえない状況だった。

最初は相談に来る生徒もいたが、
やがて生徒も遠ざかっていった。
なぜかときくと、
「先生に言っても何も変わらないから」という返事。
保田さんの意見は何一つ通らない学校だったのだ。

ひとり孤立する保田さん。
だんだん学校に行くのが嫌になり、
登校中に頭が痛くなったり気分が悪くなったりする。
休みの連絡を入れると、その痛みが和らぐが、
夜になるとまた、明日行かなければいけないと思い落ち込む。

そこで初めて、「不登校」や「引きこもり」の子ども達の気持ちが
本当にわかった。
それまでは「わかったつもり」で本当にわかってはいなかった
自分に気付いたそうだ。

それから学校を辞め、
縁あって、1人の引きこもりの子に出会い、
そこからまた新たな人生が始まったと言う。

ラジオ番組を持たせてもらい、
そういった引きこもりの子や、リストカットする子などのおたよりを読み、
その子たちの所へ実際足を運び、語り合い、
元気付けてきた。

暴走族の子が詩を送ってきて、
それに曲をつけて歌にし、
その子に、世の中捨てたもんじゃないとやはり語り合う。

そんな活動を始め、現在に至る。

かっこ悪いというけれど、
やっぱかっこいいよ^^
(顔は坂東英二みたいだけど・・・)

スポンサーサイト

・・・のはずだったが、
あいにくの雨。公民館でゲーム大会になった。

雨の日のためのゲームの打合せを入念にしてて良かった^^
6年生もリーダーの風格が出てきて、
しっかりゲーム説明して仕切ってたし、
新ルール考えたりして、ほんま楽しかった。

20分ほど時間が押して、
最後に「アブラハムは七人の子」をやって終わる予定だったが、
それはナシ。

今日は数名役員さん以外の保護者の方もいらっしゃってて、
ゲームの後のピザのテーブルセッティングや後片付けは、
思った以上に早く終わり、
20分の押してたはずなのに、終わったのは予定時間より
少し早かった。
これならアブラハムできたかなぁ?(笑)。

その後の反省会がめっちゃ長かった(笑)。
12時過ぎにはじめて、
2時半前に終わったかな?

今日のゲーム大会の反省は勿論だが、
8月の盆踊りの出店の話、9月のグランドゴルフの話、
9月~10月にかけての祭りのみこし作りの話、
そして、一番のメインは、7月のサマーキャンプ・・・
ああ、あたま痛い・・・

反省会が終わってから、
配布物の印刷をして家に帰った。

毎年サマーキャンプは、110人ぐらいの参加がある。
その領収書を印刷してきたのだが、
それ、全部、今日中にはんこ捺さんといけん・・・
地道にぺったんしますわ・・・泪

先ほど、あんこあめさんとこの日記を読んで、
「あんこあめさんの旦那さん、ありえね~~~!!」
って、思ってしまった(笑)。

カルビラーメンにカルビがなけりゃ、そりゃ、店員に聞くわ。
普段おとなしいじゃいこでも店員に聞くわ(ぇ)。

ダンナに至っては、「聞く」なんてかわいい事はしない。
いや、最初は聞くさ。でも、その後で絶対嫌味をネチネチ言うのさ。
嫌な客だ。

でもまあ、ダンナのおかげで、
私もお店で意見が言えるようになったんだけどね。

結婚する前、お付き合いしてる頃、
私たちが店に入っても、いらっしゃいませもない、
テーブルについてもいつまでたってもお水も注文も来ない。
そんな時ダンナは、ガタン!!と立ち上がり、
「この店はどうなっとんじゃ!出るぞ!!」
と私をひっぱって店を出た。
すごい嫌な客だ・・・

まあ、ダンナの事はいい。
もう慣れた。

もっと信じられない奴がいる。
私の実家の父だ・・・

この人は、物腰は柔らかいが、やる事がおかしい・・・
さすが昭和一桁のO型、わが道行き過ぎだって・・・

最近実家の両親は、近所のファミレスに行くのが好きで、
子ども達を実家に預けるときは決まってそこへ連れて行く。

この時は両親のおごりなので、私もうほうほついていくのだが、
父の行動で嫌な事が2つある。

1.注文が来る前から勝手にドリンクバーを飲む。
まあ、初めて見た時はびっくりした。
「何しよんね!」ってまじで怒った。
すると父、「もう頼む事はわかっとるんじゃけええんじゃ」
えくないわい!!

どうも自分は常連で、店員は全員自分の事を知っていると
勘違いしている。

2.ピザの焼き加減にうるさい。
バカの一つ覚えのように、どうみても冷凍食品だろって感じの
ミックスピザを注文する。
そして必ず「焼きすぎたら耳が硬くなるけぇ、焼きすぎるな」と
店員に言いつける。

でもこれは、ちゃんと言われたとおりに出てくる。
ほとんど焼け目のついてない白いミックスピザが(爆)。
それがやわらかくていいんだと・・・

そんな父を見ているあふぉ次女。
この人もばかの一つ覚えみたいに、ねぎとろ丼ばかり頼む。
必ず「さび抜きで」と付け加えて。

まあそれはいい。私が「さび抜き」を最初に言ったのだから。

しかしこのあふぉ、ある時こんな事を言いやがった。

「ねぎとろ丼、さび抜きで、まぐろを多めで」

はああ?????
「まぐろを多め」ってなんだ!!!!

「あふぉかあんたは!!」
次女の頭をどついたのは言うまでもない。
しかし次女は引かない。
「だっていっつも普通なのに、こないだはちょろっとしかのってなかったんじゃもん!!」

そ・・・そうなのか・・・
でも、それはその時に言わなきゃ・・・
この店員さんに言ったってさ・・・

結果・・・まぐろが多めで出てきた(爆)。
ありなのか、そういう注文!!!
まあ、注文前のドリンクバー許すし、
ピザの焼き加減要望に応えてくれる所だからなぁ(笑)。

でも、そんな人たちと一緒にいる私は
結構恥ずかしいのだよ・・・泪

第2回PCクラブ。
デジカメ写真に飾り付けして印刷。

ん~・・・またお絵描きソフトやん・・・泪
これなら、2時間かけて、ちゃんとしたお絵描きか
ちゃんとした写真加工したほうがよくないかなぁ?

50分弱で構想練って仕上るのって
先週思ったけど大変だぁ。
色々な機能があるから、それを堪能してるだけで
時間はあっという間にたってしまう。
だから、先週6年生はお絵描きできあがらなかったのさ。
(保存もせんかったしねぇ・・・)

今日も最初に先生に写真を撮ってもらい、
それからそれを取り込んで、
まず、写真をどの大きさにするか、
どの位置に持ってくるかで
何回も何回も消す。

それから、色々な絵を挿入したり、
スタンプ押したり、
ありがちな、目ぇ、黒く塗ったり、心霊写真にしたり、
ありとあらゆる事をして、それをまた消す(笑)。

そりゃ、決められないってぇ~。
さくさくやってる子もいるけれど、
先週と同じスタンプ使ってたりね。

でもなんとか出来上がって、いざ印刷しようとすると、
うそ~ん、印刷できないやん~~~!
先生に言って見て貰うが、
どうもプリンターがおかしい様子・・・
プリンターは2台あって、左のプリンターはOKだが、
右のプリンターがあかん・・・
かわいそうに、右側の子は来週に持ち越しだ。

で、来週は何するんだろ・・・

毎週ドキドキだぁ!

金曜日。A8ネットのメールボックスの中に
「【エントリー型プログラム】記事コンテスト受賞おめでとうございます」
というタイトルのメールが入っていた。

ふーん記事コンテストなんてあるんだぁ。
てか、記事コンテストの受賞者の名前載せるんだぁ。
受賞する人ってどんな記事書いてるんかなぁ~
なんて思いながら開けたら・・・

どうやら私が受賞したらしい(爆)。

以前「あんだら」で書いた「性病についてのお悩み解決サイト「STD研究所」」の
レビューだった。

「報酬に関しましては、明日管理画面を見てのお楽しみ♪
内訳は・・・
1名の方に5000円
6名の方に2500円
10名の方に500円
になります!」

って、明日にならんとわからんのんかよ!
まあどうせ500円だろうけどね^^

しかし土日イッパイイッパイだった私は、記事コンテストの報酬の事なんて
すっかり忘れていた。

そして、昨日。
やっと思い出してA8ネットの管理画面を見た。
すると・・・

うっそ~~~~~ん!!!5,000円?????
まじで~~~~!!

捨て身になって暴露してみるもんだなぁ(爆)。

昨夜、〇〇〇育成会という会議があり、出席した
(また会議かよ・・・)。

夕飯のんびり作ってて、さあ、食べようかと思ったら、
もう出なければいけない時間!
慌てて飛び出したら、皆さんに配らなければならない
子ども会で作成した広報誌を持って出るのを忘れて、
公民館を目の前にしながら、またダッシュで戻る。

遅刻じゃ遅刻~~!
300mも離れていない公民館まで、走るよりは早いと、
車使っちゃったよ(爆)。

それぞれの団体の今月の活動と今後の活動予定を報告してもらい、
主催の青少協の会長さんが、
先日の小学校の参観の後の講演会&学校協力者会議の感想を述べた。

学校協力者会議はいいにして、
講演会の方。
青少協会長さんは、小学生の子供はいないので、
学校協力者会議の委員として、学校側から講演会の招待を受けて
聴きにいらっしゃっていた。
が、しかし、ほんっとに申し訳ないくらい、
人数少なかったのよね(笑)。

私、講演会って、当然保護者はみんな聴いて帰るものだとばかり思ってたのよ。
でも、帰っていく保護者が半数以上。
体育館に入って、並べられているイスの少なさにもびっくりしたわ(爆)。

これは、私が学校協力者会議で発言した言葉なんだけど、
無関心な保護者が多い!
一昨年までの自分もそうだった。

役員をやらせてもらうことで、
ボランティア活動や学校・地域の行事、会議などに出させてもらって、
地域全体で子どもを守ろうと活動をしている事や、
行事をする主催者側の苦労などを見ることができるのだが、
携わっていない保護者は、本当にひとごとととられている人が多いと思う。

まあ、青少協会長さんも、同じ事を言われてね、
地域の人が来ても、この程度っていうのは、
もったいなかったって。

PTA会長は、今回絶対少ないだろうというのは予測していたみたいで、
それでも多めの150のイスを出したとおっしゃっていた。
で、実際来られたのは、80名ぐらいかなぁ?
PTAの予想よりは多かったらしい(爆)。

PTAの方でも、保護者の意識を高めるために、
色々企画をするようだ。
子ども会でもなんかせんといけんね・・・汗

会議が終わった後、
前学区長Kさんと、相変わらずサマーキャンプの話し合い。
とにかくKさんに会えば、私はひっつかまえて質問攻めにする。
Kさんお気の毒・・・泪

サマーキャンプと同時進行で、
ラジオ体操とナイトシアターの事もやらないといけない。

実は、昨日の午前中は、病み上がりにも関わらず、
ずっとラジオ体操のお知らせ&ナイトシアターの警備・配置図の文書を
せっせと作っていた。

あと、サマーキャンプの各団体さんへのお手伝いの時間のお知らせと。
これは、団体さん全部時間が違うので、団体さんの数だけ、
文書も作らないといけないのがツライ。

今日こそは、ちょっと寝るぞ!(ぇ

随分実家へ遊びに行っていなかったものだから、
次女が実家へ行こう行こうとうるさい。

日曜日の代休で昨日は長女次女が家にいた。
ダンナの逆鱗に触れ、
部屋の掃除をさせられている長女次女。
しかしこいつらは懲りない。
「綺麗になったよー」と言われてチェックに行けば、
ベッドの下にゴミもいるものもごっちゃにして
入れ込んでるだけだったり・・・

それを全部出し出しして、「やりなおし!!」
すると今度は勉強机の上にてんこもりに盛ってみる。
「どうやって勉強するんじゃ!!」

次女は早く実家に行きたいから、
さささささーっとやってしまって、これで勘弁してもらえると
思ってるようだが、
悪いけど全然綺麗じゃないよ・・・
5回も6回も、「綺麗になった、見て!」って
呼ばれて行って、そのうち何回雷を落とした事か・・・

やっと私がOKを出したのは、昼過ぎ。
それから実家へ行った。

目的は当然猫。
さてさて、どれぐらい大きくなっているんだろう。

いつもの物置に行ってみると・・・いない!!
一匹もいない!!
家に入って母に聞いてみると、
今朝までいたけれど、昼にはいなくなってたって。

とりあえず、家の周りをぐるぐるまわってみた。
すると、長女の声が
「おった~~~!」

なんと、隣の家に引っ越していた(笑)。
neko_24.jpg

neko_22.jpg
まあなんとでかくなったこと!
そして相変わらず仲のいいこと^^
おかあちゃんに守られて、気持ちよく寝ていたよ♪

21日の晩、日記を書いた後、
だんだん熱が上がってきた・・・

夕飯作りを勘弁してもらって、お好み焼きの出前を取り、
私はピリカラそば入りを頼んだ。
これが失敗だった・・・

食欲だけはある私は、1枚綺麗に平らげたのだが・・

早く寝ようと、10時半ぐらいに寝床についたが、
咳が酷いせいか、急に吐き気がして、お手洗いへ。
あーあ・・・お好み焼きが~~~(食事中の方ごめんなさい)!

しかも、ピリカラそばだったので、
戻って来る時に辛くって、喉がヒリヒリ焼けたように熱いというか、
痛いというか・・・(ほんまごめんなさい)

こりゃなんか甘いもんが欲しいなぁと、
冷蔵庫を物色してみるが、
アクエリアスを誰かに飲まれて、何もない・・・

仕方ないので、近くの自動販売機にアクエリアスを買いに行く。

家に帰って、アクエリアスを飲みながら体温を測ると
38度・・・
次の日は長女次女の参観日なのに・・・

頓服を飲んで寝る。

そして昨日。
頓服が効いて、36度に下がる。
朝もしっかり食べたのだが・・・
出る前に、腹痛が!
くだしてしまった。
しかも、なんか、オシリが熱い(ぇ!)。
これもピリ辛ソバのせいなのか???

出すもん出したらすっきりして、
意気揚々と参観日へ行ったが・・・

いつものことだが、学校へ行くのは徒歩。
アップダウンきついっちゅうの!
参観の時、ずっと立っているのがちょっとキツかった。

参観の後は、某大学の教授の講演会。
ん~、いいお話だった~♪
しかし、咳をしまくって、申し訳なかったなぁ・・・

講演会が終わったのが12時。
それからまたとぼとぼ歩いて帰って、
昨日夕飯作りを放棄したせいで、
家に食べるものが何もない。
ということで、ファミレスへ。

うーん、うどんしか食べられない・・・

家に帰ったのが、1時半ぐらい。
熱を測れば37.5度。
あちゃ・・・ちょっと休もう・・・

しかし1時50分に家を出て、再び学校へ。
2時から学校協力者会議なるものがあったからだ。
学区子ども会も、そこの提言委員になっているのだ。

なんか・・・こういう会議に出ると、
同じ顔ぶれが・・・
そして、こういう会議に出る人たちって
すっごい発言するんよね・・・

今回の会議も、学校の方針みたいなのを
だらだらだら~っと聞いて、
その後に、1人ずつ意見を述べていく。
「別にありません」って人は誰1人いないからコワイ・・・

私はちょっと頭ぼーっとなりながらも、
とりあえずなんか言うた(笑)。

4時前に会議が終わり、
公民館へ。
W子ども会が1時から打合せをしていた。
まだ残っていたら顔を覗かせようと思って行ったのだが、
ばりばり話中だった(笑)。

私が来るなり、サマーキャンプの質問が
バンバン出てくる。
まだこっちも煮詰まってないところとかあって、
答えられないところは担当の人と話し合って後で返事をする事に。

結局こちらは5時過ぎまでいた。

いい加減夕飯は家で食べなきゃな・・・
ということで、買い物へ。

頭ぼーっとしすぎてるせいか、
財布に金が1,000円しかないことに、
レジで自分の順番になってから気付く・・・

「すいません~~、お金下ろしてきてからまた買います~~」
って、レジ通したものをまた全部引いてもらって、
そそくさと逃げる。
ハズカシ・・・

スーパーの中に、ATMがあって、
イーバンク使えるかなぁと思ったが、
思いっきり拒否られた(笑)。

仕方ないので、買い物カゴそのへんに放置して
外のATMへ行って金を下ろす。

再びレジに並び、
家に帰ったのが6時ごろ。

ちょっとやばいかなぁ・・・と思いながら、
とりあえずご飯を炊く。

それから熱を測ると、
38.5度・・・
あかん・・・泪

今日は冷しゃぶなので、
野菜ゆでて、お肉しゃぶしゃぶすれば終わる。
長女と次女が手伝ってくれた。
感謝。

その間、W子ども会の打合せで出た質問を解決するべく、
副会長のところへ電話。
ヤマメの手配と、食料の買出しをどうするかなど、色々話し合う。

各単子会長のところには、
大まかな予算案をPCメールで送り、
買出しリストを出してもらうようにお願いする。

電話やメールはねっ転がってできるからいいや(笑)。

とにかく食べれるからいいわ。
冷しゃぶ、おいしい♪

ソファにねっ転がって、
今後の段取りを頭の中で整理していたが、
なんかまとまらない。
また作らないといけない文書とかたくさんあるのになぁ・・・

あかん、ねよ・・・

9時半過ぎに、頓服を飲んで寝た。


そして今朝。
35.5度って下がりすぎじゃろ(爆)。

しかし、これはあくまで頓服で下げてるだけだ。
無理は禁物。


一昨日から風邪気味だったが、
今日は咳もついて微熱もあり、ちょっとしんどい・・・

にも関わらず、前年度の保育園保護者会の
おつかれさん会に行った。

時間が合わなかったり、引っ越した人とかいて、
半分の7人しか集まらなかったが、
約2時間、とても楽しいひとときを送らせてもらった。

思えば、保育園の保護者会は楽しかったなぁ。
約1名、色々口出ししたり、会長を攻撃したりするのに、
書記の仕事をほとんどしない(できない)人がいて、
まあ、気を遣うは、結局私が全部書記の仕事をするはで、
その点では大変だったが、
他は、役員会も行事も少ないし、
和気あいあいとしてて良かった。

気分的にイッパイイッパイの時の息抜きには良かった。

小学校のクラブボランティアに行ってきた。
今日から1月まで、隔週の木曜日、計8回行く予定だ。

私はお手伝い可能なクラブに、
PC、オセロ、卓球(どれも暗いなぁ・・・)を〇していたが、
一番自信のなかったPCになってしまった(笑)。

私ってさ、PC、独学なんよね・・・
PCをきちんと習ってる先生からみたら、もしかしたら
私のPCの使い方っておかしいかもしれんし、
知らん事があったらどうしよう~!
私の知らんソフト使ったりね。

まあ子どもに教えるものだったら、そんな大したことせんと思うけど、
顧問の先生から一度お電話があって、
最後らへんではHPを作るなんて言ってたからなぁ・・・

行ってみると、PCクラブの児童、結構多いぞ~!
4~6年で17人。
まあ、そんなもんかぁ~。

顧問の先生は4年生の担任のT先生。
初めてお目にかかったけれど・・・
うー、苦手なタイプかも・・・
だって、愛想ないんだもん(笑)。

いや、一応、挨拶はしたさ。
でも、笑顔がないのよね。
んで、児童に話をするとき、なんかケンカ腰・・・

いけないことをした時に怒る先生は好きさ。
でも、最初からそんな勢いで喋ったら
怖いやん!!!!

「先生は、PCクラブは初めてだけど、
去年もPCクラブだった人はいるかー?
どんな事したんだ?」
「んー、自由~」
「自由じゃわからんだろー!
先生は自由は済ましません!」
みたいな(笑)。

で、今日は、お絵描きソフトで絵を描いて、
7月8月のカレンダーを作るらしい。

ひえーー!恐怖のお絵描き~~!
ふとPCを見ると、おおおお!!!
約40台ある全てのPCに、ペンタブがついとるーーー!!!
イッコクレ・・・

子ども達は、PCの授業でお絵描きはしているので、
ソフトを起動させると、それぞれ思い思いの絵を描き始めた。

どうでもいいが、このソフト、私知らん・・・
一太郎のソフトらしいが・・・

T先生、何をしろとかなんも言ってくれないので、
つったってるのもアレだなあと思い、
勝手に子ども達のPCを覗きまわった。

おおお!なんか、すげい高性能なソフトだなぁ!
かわいいイラストや、スタンプ、綺麗な写真に
3Dっぽいリアル画像などがたくさん入っていて、
それをドラッグして取り込んできたりできる。
文字のレタリングもすごくって、立体的に色んな角度にできるし、
字が打てない子のためか、イラスト同様に、すでにレタリングされてある
文字を、スタンプみたいにぽんって押す事もできる。

お絵描き機能も、ウインドウズのアクセサリにあるペイントとは
比べ物にならないくらい使いやすそうだ。

子ども達で多かったのが、描いたものを消すのに、
消しゴムを細いまんまでちまちまちまちま消している。
これは、ドラッグで太さの調節ができて、たくさん消したいときは、
太くして消したら早いよぉ~って
全部消すなら、「全部消す」を押したら一発よぉ~って
教えて回る。

絵が出来上がったら、ファイルを保存する。
これ、子供用のソフトなんだねぇ。
「保存」が「ほぞん」になってる。

結構この「保存」がわからない子どもも多くて、
あちこちにひっぱりだこ。

その後、カレンダーと合体させるのだが・・・
さあ、わからんぞ!!

顧問の先生が、一番最初にファイルを保存した子のところに行って
やるのを盗み見る・・・
フムフム。ナルホド。
盗み見たのを教えに行く。

それを印刷してできあがり~~♪

ほとんどの子が印刷し終わったのに、
お絵描きの時に、一番詳しそうで、いろんな事をしていた
6年生の男の子グループが、まだできてなかった。

4年生5年生は、私を呼んで質問してくれたけど、
ここの3人はその必要がないようだったので、
あまり見ていなかったのだが・・・

やっと1人質問に来て、
「ここに絵を入れたいんだけど、ほら、こうやって、入らん」
と、そのソフトにあらかじめついているティラノサウルスのイラストを
入れようとする。

「え・・・さっき自分で描いた絵は?」
「え?もう消したよ?」
「え?保存は?」
「え?保存しとらんよ」
「え!!そこは自分の描いた絵を入れんと~~!」

見ればそこの3人、みんな保存してない・・・
で、既製のイラストを組み込もうとしている。
「ちょいまち!自分の絵でないと意味ないじゃろ~~~!」
「えー、だって自分の絵、変じゃもん」
「そういう問題じゃなくて・・・今回は自分の絵を描くのが課題じゃったじゃろ。
そんな既製の絵じゃオリジナリティがない~~!」

って、言ってるところに顧問の先生が来られた。
「なにぃ~~?絵を保存してない~~???
今から何でもいいから描け~~~!」
こうしてみんなが帰った後も、この3人は居残りをさせられた。

「あ、すいません。忙しいでしょうからお帰りになっても結構ですよ」
と、顧問の先生がおっしゃったので、
帰らせてもらう事にした。

あの3人組には笑ってしまったけど、
結構男の子も素直に質問しに来てくれたりして、
楽しかったなぁ^^

外に出ると、何故か長女が・・・
「あんた、何しにきとん・・・」
「ん?ママがちゃんとPC教えとるか見にきた」

あふぉか・・・
あんたは私の親か・・・

家に帰って、T先生の話を聞いたら、
やっぱり学校でも有名な怖い先生らしい。
去年は、長女の、マンガイラストクラブの顧問だったのだそうだ。

私がT先生の口真似すると、
「そっくり~~~!そんな感じ~~~!」と
えらい受けていた。

PCクラブそのものは楽しそうだけど、
あの先生はなぁ・・・

昨夜、サマーキャンプ実行委員会というのがあった。
ご協力いただく、各団体の代表者にも来て頂いての委員会。

まあ、大変だった・・・

50代ぐらいのおじさまおばさまはガンガン質問や意見をしてくる。
ほとんど質問は前学区長のKさんが答えてくれたが、
まだまだこれからしなくてはいけない段取りがたくさんあることを
見せ付けられた感じだった。

ヤマメのつかみどりを2日目にするのだが、
その時に使う川が、去年までは土砂が多くて、
当日朝に土砂上げをしていたらしいのだが、
今年は、一度土砂をしっかり取ったのはいいのだが、
そのせいかなんかで、ヘドロが酷くなったそうだ。

で、今回欠席されていた連合町内会長に1週間前ぐらいに言って
そのヘドロをどうにかしないと、子どもらがかわいそうじゃ、
とかいう意見が出たりね。

おじさまたちの質問&意見のおかげで、少し時間が押してしまった・・・

引き続き、学区役員会に突入。
今回は合併アンケートの集計と実行委員と両方あって、
じゃいこ、ちょっとイッパイイッパイ・・・
なんか随分抜けてたよ・・・泪
役員の皆さんに、ダンボールを10枚以上集めるように言うのや、
育成指導員さんに、終了の1時を12時半にしてもいいかって聞くのや・・・

役員会終了後、単子会長4人と、
班分け日程を決める。

次回の実行委員会と役員会が、
公民館の場所が空いてなかったので、
例年より早い時期にやる事になり、
その分、お手伝い用冊子も早く仕上ないといけなくなった。

10日までに集金を終わらすという事にしていたが、
その時に、ボランティアの保護者の方がどの時間帯に入るかを一緒に
聞いて回るので、
冊子にとりかかれるのはそれ以降。
でも、実行委員会は14日。
時間ねぇ!!!

ということで、集金をもっと早くする事になり、
それに伴う領収書も早く作らなければならない。
6月28日に申込締め切り。
29日に各会長から私に人数がメールされ、
その人数分の領収書兼持ってくるもののお手紙を会長宅へポスティング。
会長が各班の集金係にそれを持っていって説明し、
7月1日から集金開始。
2日に班分けをして、冊子つくりにとりかかり、
私の方は、そこから各団体に、具体的な担当と人数のお手伝いの要請をする。

各単子では、担当の仕事の役割分担や
タイムスケジュールを煮詰めていく。

そして、備品チェック、買出し・・・

そんな中、うちのW子ども会はドッチボール大会・・・

うきゃ~~~~!!!大丈夫か??

今日は、昨夜欠席された各団体の代表さんのところに
資料を持っていき、例年通りの協力をしてもらえるかどうか
確認をしなければならない。

昨夜から、熱はないけれど、
なんか喉痛いわ、頭フラフラするわ、
こうやって日記書いてても、視界が揺れてる
(じゃあ書くなって話じゃな・・・)。

ちょっと休みたいが、1時40分から小学校の
クラブ活動ボランティアに行かんといけん。

私、オセロクラブが良かったのに、
PCクラブになってもうた・・・

まあええわ。お昼食べて行ってきます(o`・д´・o)ゞ 。

たまには本業の事も書かなければ・・・
といっても、本業が一番暇だけどね~(笑)。

毎週水曜日10時から、1件出張レッスンに行っている。
生徒さんは、82歳のおばあちゃん^^

私の両親よりも年上だが、まあ、しっかりしてらっしゃる。
このおばあちゃんが78だったか79だっかの時から
レッスンをしているが、全然お変わりなく元気だ。

「おばあちゃん」というのは失礼なので、「Yさん」にしよう・・・

そもそもYさんがピアノを始められた動機というのが、
「ボケ防止」。
始められる前に、色々条件を付けられた。

1.童謡や、有名な曲を弾きたい。
2.演歌は嫌い
3.発表会は出ない

発表会は、まあもう大人なので、強要はしない。

今は、大人のためのピアノ教本がたくさんあって、
ポピュラーな曲で無理なく練習できる。
しかし、演歌が嫌いなのは意外だった。
うちの父なんかは、ラブリー演歌だから(笑)。

ということで、童謡やスクリーンミュージック、クラシックやジャズなどの
名曲を簡単にしている、教則本を、今使っている。

Yさんは非常に練習熱心で、
初めて出す曲も、大抵、次の週は両手で弾けるようになっている。

ただ・・・こんな感じだろうって、思い込みで弾かれるので、
かなりデタラメだったりする(笑)。
お歳を召されているということもあって、
ペンで大きく修正をチェック項目を書いて、
その場ではわかっても、
次の週にはまた元に戻っている事が多い。
この、思い込みを修正していく作業が、
Yさんを教えていく上で、一番難しい。

さて、今はショパンの「雨だれの前奏曲」の簡単バージョンを
練習している。
簡単といっても、ペダルがついてて、
ちょこっと人前で演奏するのには聴き映えがしていい感じの編曲だ。

しかしこの「ペダル」が非常にやっかいだ。
Yさんは、手を上げると同時にペダルを離し、
弾くと同時にペダルを踏む。

ピアノを弾いた事のない方は
「それの何が悪い?」とお思いだろうが、
ペダルというのは、
たとえば、遠く離れた音を弾くのに、
通常なら、ピッピッて切れてしまうけれど、
そこをなめらかに繋げたいというときに
踏む事が多い。
だから、手を離した時には、踏んだ状態で
つなげないといけないのだ。

そこを手を離した時に一緒に離すと・・・
やっぱりピッピッって切れちゃうのだ(笑)。

そして、弾くと同時にペダルを踏んではいけないというのは、
同時に踏むと、音がにごるからだ。

だから、ペダルを踏みかえる時は、
音を弾いた時に一瞬離し、踏みかえる。
これが習得できれば、ペダルは自由自在に操れる(タブン…)。

大抵、子どもは2~3週間ぐらいでこれを習得するが、
Yさんにはこれが難しい。
何せ、手と足が逆の事をするのだから。

ペダルに入って1ヶ月。
今日やっと、手を離すと同時に足を離したら音が切れるということを理解した。
つい、癖でそれをやると「あ、違う」と自分でおっしゃった。
先週までは、違う事もわからなかったので、
ものすごい進歩だ。

しかし、最初は「ボケ防止」で始められたピアノだが、
今は、曲を弾くのが楽しくて仕方がないとおっしゃるYさん。
弾き方で、乱暴にもなり、やさしくもなるということも、
少しわかってきはじめ、
自分なりに抑揚をつけることをしはじめ、
それで曲の雰囲気が変わっていく事が楽しいみたいだ。

このままずっと楽しくピアノが弾けたらいいなぁ^^



はうっ、ちょっとはみ出しちゃう・・泪

サビチョビさんに教えてもらった、
「たわしねこ」です。

やばすぎ~~~♪♪

今日は一日資料作り。
明日のサマーキャンプ実行委員会の資料を
人数分コピーしてホッチキスでチキチキ。

あとは、ボランティアさんの時間帯と役割の表と
参加費の領収証兼持ってくるもののお知らせの手紙。

この持ってくるもののお知らせの手紙がねぇ・・・
例年、子どもが見てもわかるように、イラストで描いてあるのよねぇ・・・
イラストを描くのは結構好きだけど、
この手紙だけ文字もぜーんぶ手書きでえねぇ・・・

去年のやつを、日付と会長の名前だけ修正ペンで書き直してもいいけれど、
ここだけ筆跡が違うのもどうよ(笑)。

ということで、作る事にした。PCで!
イラストどうするよ・・・
スキャナーがあるにはあるが、こやつ、壊れたのかどうか知らないが、
取り込んでくれない。
これはやっぱりPCで描くしかないな。

neconaさんや、あんこあめさんの前で晒すには
あまりにも恥ずかしい、
幼稚園児が描いたようなマウスでのイラスト・・・
晒しちまえ!!!
もってくるもの
このくそヘタクソなイラストに2時間ぐらいかかった(爆)。
neconaさんは30分であの見事な空を描きあげるというのに・・・泪
しかも私のオリジナルじゃないし・・・号泣

サビチョビさんとこのブログで以前使われていたテンプレートを作っている、
素材屋405番地のくまちゃんをパクらせてもらった。

サマーキャンプ募集チラシにも、こちらの素材を使わせてもらったし、
来年、賛成をもらったら開設しようと思っているHPにも
この素材をバンバン使っている。

つまり・・・好きなんだな、このくまちゃんが(笑)。
崩れたお顔がラブリー♪♪♪

ペンタブ欲しい・・・泪

朝から家にいるダンナ(マタカヨ)。
いきなり
「お前今日暇か?」と聞かれた。

「朝は暇じゃけど・・・」
「草抜きしよう」
「・・・えーー・・・」
露骨に嫌な顔をした。

「わしもするけぇ」
ぉ、珍しい。
「じゃあする」

とは言うものの、
早く単位子ども会の会長さんたちに渡したいデータがあって、
それを作成したり、それを送るのにメール打ったりしたいんだけどな・・・

三女を保育園に終わって、それを作成していたら、
「はよしようや」とうるさいので、しぶしぶ庭に出た。

まあ・・・ダンナが草むしりしたくなる気持ちはわかる。
ぼうぼうだから(笑)。
しかし、ここで抜いたって、雨降って、またにょきにょき雑草は
生えてくるんだよ・・・
2週間後には同じ状態になっているに違いない。
でも、ダンナがやる気になるなんて、1年に1回あるかないかだから、
このチャンスを逃す手はない。

まあ、やったやった。年末の大掃除かってぐらいやったよ(笑)。
木の剪定に至っては、
この家に引っ越してきた年のゴールデンウィーク以来さ(爆)。

結局終わったのが1時過ぎ。
なんか疲れすぎてお昼食べたくないーー!

少し休憩して、
2時から三女の個人懇談へ行った。

家ではねえちゃんたちと毎日毎日毎日毎日毎日毎日ケンカばかりして
ビービー泣いている三女だが、
保育園ではしっかりもんならしい。
まあ、凄いおねえちゃん願望があるからね。
家では大人ぶっても、すぐバカにされたりするけれど、
保育園ではそれがないもんね^^

家に帰ってから、やっと、単子会長さんたちにお渡しするデータの作成と
メールができた。
メールの返信が来てから、
会長さんたちのPCメールへデータを添付して、
今後の流れをたらたら書いたメールをまた出した。

あっという間に時間が経ち、
いつもより早い5時半に三女を迎えに行き、
6時に公民館へ。
町内会から子ども会への助成金をもらうためだ。
51万・・・このままネコババしたい・・・汗

その後、単子副会長兼会計さんところに、
先日集めた子ども会費を渡しに行った。

水曜日までまたどたばたやなぁ…泪

今日は朝から学区子ども会のインリーダー研修があった。
「インリーダー」とは、5~6年生の子ども会会員の事。
下の子たちを引っ張っていくリーダーだ。

長女と私はこれに参加。

次女と三女は、ダンナと一緒にお寺の日曜学校へ。
日曜学校では、父の日のお手紙&ロールサンドのプレゼント作りがある。

インリーダー研修では、ロールパン作りと、
サマーキャンプの夕飯・ナイトレク・クラフト決めをした。

どっちもロールパンや(笑)。

役員は、適当にテーブルについて見守り。
長女のテーブルについたのは失敗だった・・・
べたべたべたべたくっついてうっとおしい!!

さて、うちの班のロールパン。お湯が多かったのか、
温度が高すぎたのか、ドライイーストが少なかったのかわからんが、
えっらいべたべたになって、参った・・・
発酵しても膨らまんし(笑)。
結局、役員さんのお手本用のやつととっかえてもらった(爆)。

一次発酵に1時間。
その間にサマーキャンプの話し合いをした。

夕飯はカレー・シチュー・パン・バーベキュー・流しそうめん等々出たが、
流しそうめんは、100人以上がどうやって食べるんやってことになり却下。
バーベキューも、あんまりリッチなお肉は買えないよって事で断念(笑)。
結局カレーかシチューかって事になった。

朝食はロールサンドになった。

ナイトレクは、毎年、近所の大きな公園で、きもだめしをするのだが、
今回は、校舎で肝だめしがしたいという人が多かった。
理科室とか、結構コワイイメージがあるからね^^

でも実際のところ、学校では、夕飯の後片付けをガヤガヤやっているので、
全然恐怖感が味わえないと思うよぉ~って事に。

で、ある班が、うちの町内を下って、
お隣の町内の山に、小さな無人の神社があって、
そこへきもだめしに行こうと提案した。

何年か前にもそこに行った事があるらしいのだが、
本気で暗闇で、高学年がお化け役なんかしなくても、
そこに行くだけで怖いってぐらいのシチュエーションならしい。
それを聞いてわが長女、興奮・・・
「それがいい、それがいい!!」

ということで、晴れならその神社で肝だめし。
雨なら、公民館で肝試し。

クラフトは、まが玉・ストラップ・水鉄砲などが有力のようだが、
どうもまが玉のキットは東北の方から仕入れているらしく、
それが手に入るかどうかわからないから、ちょっと待ってねぇって事に。
もしも無理のようなら、
Tシャツ染めになるかもしれない。
次回のインリーダー研修に持ち越し。

さてパンの方だが、
お手本用に替えてもらったにもかかわらず、
わが班のパンはあまり膨らまなかった(爆)。
でもまあ、食べれたけどね^^

インリーダー研修が終わり、
ちょこっと役員だけが集まって、
水曜日にある役員会の段取りなどを話し合った。

参加申込の締め切りになったら、
一旦私が全単子の参加票をもらい、
参加者リストを作るとかって事になったが、
100名のリスト作るの面倒だなぁ・・・
私がリストの枠だけ作って、エクセルファイルを
各単子会長にお渡しして、それに書き込んでもらってから、
私が集め、それを合体させるのってどうよ。
・・・って今考えた(笑)。
そうしよ・・・

さて、長女は家に帰ったが、
私はまだ公民館に残らなければならなかった。

単位子ども会のドッチボール大会の打ち合わせだ。

前回はピザ試作会と、ドッチボールの班分け、役割分担をしたが、
今回は、雨の場合のゲームの話し合いだ。

6年生も交えての話し合い。
まあ、1時間ぐらいのゲーム時間だけど、
出てくる出てくる!
図書室でレクリエーションの本まで借りて、
15こぐらいゲームが出てきたかなぁ。

そこから5こに絞った。
って、1時間で5こもゲームするんかい(爆)。
まあ、もし時間が余ったら、という設定で、プラスもういっこ、
もし時間が足りなかったら、という設定で、どれを減らすかも考えた。

家に帰ったのは、4時前だったかな?

子ども達はどこかへ遊びに行っていて、
ダンナが1人、テレビを見ていた。

「ママー、ぎょうざが食べたい~。今日は父の日じゃけ、
たまには作ってよ~」
って、ダンナが言うので、
リクエストどおり、ぎょうざにした。

いつもは子ども達も手伝うのだが、
あのばかどもが、置き鍵を亡くして、ダンナの逆鱗に触れ、
必死に探していたので、私1人で作る羽目に。

90個・・・さすがに1時間以上かかってしまったなぁ。
gyouza.jpg
90個、完食。


猫をご堪能ください(笑)



今日、宅急便で↑のボールペンが届いた。
清水の舞台から飛び降りる気分で購入したこのボールペン。
バナーに書いてある通り、ペン型ボイスレコーダーだ。

私は今年度は、月に5つぐらい色んな会議に出ないといけない。
これがねぇ、いちいち覚えちゃいないんだわ(笑)。
書き留めるけれど、聞き逃したりねぇ・・・
学区役員会で報告するのに、覚えてませんじゃ通じないから、
録音できるものが欲しいなぁと思っていたんだ。

私はいつも自分のピアノ演奏はPCで録音をする。
しかしねぇ、PC会議に持ってくわけにもいかんしねぇ・・・

ということで見つけたのがこれ!
見た目、ボールペン(というか、本当に書けるボールペン)。
なのにボイスレコーダー!
しかも、最大71時間録音可能!(充電は10時間ぐらい持つ)
んでもって、PCと接続する事もでき、
録音ファイルを保存もできる

(勿論、いらないファイルだけ削除もできるよ)。

そして、何より、誰にも気付かれずに録音する事ができる
英会話教室とかに行ってる人や、他社との商談をするビジネスマンなどには
最高のボイスレコーダーだ。

更に凄いのが、MP3プレイヤーとして使う事もできるのだ!

さてさて、やってきたボールペンちゃんを早速充電した。
充電は、コンセントからでもPCからでもできる。

充電が終わり、録音してみる。

最初は操作がややこしい。
だって、上にちょこんとついてるボタンのみでの操作なのだ。
長押しして、下に下げると録音、短く押すと停止。
また長押しで電源OFFみたいな。
でも、慣れたらどうってことはない。

録音したものは、付属のイヤホンをボールペンに直接つなげて聞くこともできるし、
PCに接続して、メディアプレイヤーとかから聞くこともできる。

これが、結構クリヤーな音なんだ~!
小さい音もちゃんと拾うしね^^

イヤホンとPCと両方聞いてみてから、
今度はMP3ファイルをボールペンに入れてみた。
そして、PCからはずし、イヤホンでMP3ファイルを聴くと、
おおおお!!!PCで聴くより綺麗かも?

でもさあ、ボールペンとして役に立つわけ?
ちょっと太いしさぁ・・・

サラサラっと書いてみると・・・
おおおお!!!書きやすい!!!
どうしよう、まじやばいぞ、こいつ!!!

ご丁寧に、替えの芯も2本付属してある。

これは私、手放せなくなるぞ~~!!
あとは、子ども達に絶対これを使わせない事だな・・・
あやつらに使われると、必ずといっていいほど無くなる・・・
絶対誰にも触らせるものか!!!


肉球さわんにゃよ・・・


昨夜また夜釣りに出かけたダンナ。
夜中1時40分ぐらいに帰ってきた。

朝、7時過ぎに一旦仕事に出たが、
段取りだけして、又戻ってきた。
そして、朝食をとると、ソファで朝寝。

別に悪いとは言わんけど・・・
通常6時半に出て行く人が家にいるっていうのは、
どうも落ち着かん。

昨日も朝ずーーーっと家にいて。
それは、朝から見積をするためだったんだけど、
はよ三女を保育園に連れて行け。それから見積するぞって
言ってたわりに、なかなかこっちに来ない。

わたしゃサマキャンの募集チラシに間違いがあったから、
それの訂正のお手紙を公民館に印刷しに行って(やっぱり100枚以上は
公民館でやるのが早いと判断)、
小学校に配りに行かないといけないのに、
はよしてくれんかなぁ~~と待っていた。
しかしやっぱりなかなか来ない。

「ねえねえパパ。まだ?」
「まだじゃぁや!計算しよんじゃろうが」

それはわかっとるわい・・・
「あと何分かかる?」
「あと1時間ぐらい」
「え!!!」

だったら三女を慌てて保育園連れて行かなくても良かったじゃん・・・

「もう、だったら私、出てくる」
「どこ行くんや」
「公民館と小学校」
「何分かかるんや」
「1時間までには帰ってくる」

さっさと用事を終わらせ、帰ってみれば、
風呂はいっとるやんけ!!!

で、4件ぐらい見積書作って、終わったのが昼前。
こうなったら、お昼をおごってもらわにゃと思ってたら、
さっさと見積持って出て行った・・・( ̄д ̄)チッ

まあとにかく・・・
朝、家にダンナがおるっていうのは、
やりたい事がやりにくくて困る(笑)。
(あと、夜中に帰ってくるのもね・・・)

ダンナはやっぱり早寝早起きが似合ってるよ!!

夜、小学校の学級委員会があった。
学級委員会は、気楽でいいわぁ~^^
やはり、去年もしていて、勝手がわかってるっていうのもあるけれどね。

学級委員の大きな仕事は、
参観日や音楽会の時の、違法駐車警備&保護者用名札着用警備。
クラス懇談の時の司会。
そして、恐怖のPTCだ・・・

私は3年生の次女のクラスの学級委員だが、
毎年3年生のPTCにはおいもパーティをしている。
委員会が終わって、お隣のクラスのGさんとPTCについてちょっと話した。
「おいもパーティって、11月か12月ですよねぇ。
7月の時点でもう担任と話するんですかねぇ~」
「ん~~~、どうでしょう・・・あ!Oさんに聞けばわかる!」

Oさんは、今回5年生の長女のクラスの学級委員なのだが、
一昨年、3年生の時も学級委員をしていて、
おいもパーティを見事に仕切られていた。

すぐさまOさんをひっつかまえて
おいもパーティの段取りを聞く。
「あ~、とりあえずね、今の担任の先生に、
『今年のPTCはどうしましょうか』って聞くのは1学期の間にしたよ」

それから何回か話し合いをして煮詰めて、
グループ員さんに振り分けて、
自分は見回りだけ~~って^^
「私らは試作会はせんかったけど、去年の人はしたみたいだし。
まあ、学年分の材料の計算とかはせんといけんけどね。
でも、じゃいこさんは去年もしっかりやっちゃって
ベテランじゃけぇ、大丈夫でしょ」
「いやいやいやいや、Oさんのアドバイスがないと
全然駄目でしたよぉ~~」

去年はOさんに、タイムテーブル作ることとか、
そのほか細々とアドバイスをもらったのだ。

「いやいや、よぉやっちゃったよ。それで2回目じゃけ大丈夫」

ホンマカイナ・・・

その後またGさんと話をして。

「そういえば、じゃいこさん、ごめんね、アンケートまだ出してなくて~」

子ども会の合併のアンケートの事だ。
Gさんは、去年の役員さんで、アンケート対象者なのだ。

「いやいや、15日までですから大丈夫ですよぉ~」
「って言うけれど、あれ、難しいわ~~。どう書いていいかわからなくて・・・」
「ですよねえ~~。学区役員を減らすっていってもねぇ・・・
実際問題、今でも仕事、いっぱいいっぱいですもんね」
「そうそう。だから現状維持といいたいけれど、
合併後に学区役員を6人出すっていうのもキツイでしょ?」
「そうそう!ほんと、難しいアンケート出してごめんなさいねぇ~」

私の家に戻ってきたアンケートの集計をしているが、
まあ、皆さん合併には賛成なんだけれど、
学区役員選出の人数をどうするかで、意見が分かれている。

現状維持の人と、もっと増やした方がいいという人と、
やはり減らした方がいいという人と・・・
難しいなぁ・・・泪

明日は三女の誕生日。
しかし、明日の晩は、小学校の学級委員会が入っている。
ということで、前々から、11日に誕生日会をしようねぇって事になっていた。

午前中のレッスンを終え、ケーキ屋に向かう。

「ジーベンツベルク」という、ホールのケーキをたくさん置いている
美味しいケーキ屋さんに行ったが・・・
定休日やん!〓■● バタッ

さて、どうするかなぁ?
近いのは「ミニヨン」だ。
ミニヨンも美味しいのだが、誰の誕生日だったか、寄ったら、
イチゴショートのホールしかなかったんだよな、確か。
あそこは、予約をすれば、キャラケーキ作ってくれるんだけど、
どうもケーキを「予約する」という概念のないじゃいこ。

ということで、「無花果(いちぢく)」というケーキ屋に行った。

そういやぁ、誕生日ケーキを無花果で買うのは初めてだなぁ。
さて、ホールはあるのだろうか?

・・・あった・・・でも、ちっさ!!!
どうしようかなぁ・・・ちっさいけど、可愛いんだよなぁ。
よし、2ホール買っちゃえ!
1つは三女のリクエストのチョコレートケーキ。
もう一つは、イチゴムースケーキだったかな?
上の飾りが豪華なの^^
cake3jo.jpg
あ、チョコの方、暗くて飾りがよぉ見えん・・・

夕飯のリクエストは「とんかつ」。
大抵三女は「回転寿司」って言うんだがな・・・
「それ、とんかつ屋さんで食べるの?ママが作るの?」
と聞くと、「ママ」と即答。
よっしゃ、安くあがった(笑)

誕生日プレゼントは、プリキュアの変身携帯?
昨日、ダンナが丁度トイザラスの近くの現場だったので、
買ってきた。

ついでといってはなんだが、
オセロ盤
買ってもらっちゃった~~~♪
ていうか、持ってなかったのか!!っていう話だな・・・汗
公式戦用のを買ってもらったよ(≧∇≦)b

朝から三女が
「あゆみののろい~ものはない~~~どうしてそんなに
のろいのか~~~♪」
と、「うさぎとかめ」を歌っている。

それを聞いていた長女。
「ちょっとあんた、あたしにケンカ売っとるん?!」

|ω・`)プッ♪

長女の思考回路は「かめ=のろい=あたし」と
繋がっている。

「あんたはかめじゃなくて、かたつむりじゃし」
私が横から口を挟む。
「もう失礼じゃねぇ!かたつむりじゃないもん、かめじゃもん」

結局自分で「かめ」って認めとるやんけ・・・

「でもね、でもね、あたしはうさぎとの競争で、
うさぎが寝たら、途中で
『うさぎさんごめんなさい、先帰ります』って書置きして、
試合放棄する、そんなかめよ」

つまり、最後まで走らないかめね・・・
最低や(笑)。

サビチョビさん~♪
しょっちゅう捨て猫ちゃんは見に行ってますよぉ~~^^

昨日は試作会から帰ると、すぐに次女につかまってしまった。
「今から友達をばあちゃんちに連れて行くから、連れてって!!」

はぁ???
次女の友達Mちゃんは、おうちに猫を4匹飼っている、
猫ちゃん大好きっこ。
だから、実家の捨て仔猫を見たいと言い出したらしい。

という事で、ピザでお腹いっぱいで動きたくないのに、
無理矢理実家に連れて行かされた。
neko_17.jpg
あたしらも昼寝の邪魔されちゃたまらんわ~~~!

さて今日はサマーキャンプの募集チラシを
小学校に持っていく日だった。

子ども会の印刷は、公民館でするのだが、
行くのがめんどい・・・汗
というか、印刷するのにお金いるのよね。
まあ子ども会費から払うんだからいいんだけど、
わざわざ公民館まで行って印刷して、お金とられるのはなんだかなぁと・・・

私の家にはファックス一体型のちゃちぃコピー機がある。
A4までしかコピーできないから、B4のものは
やっぱり公民館に行かないといけないけれど、
家でしちゃえ~~♪って、
子ども会専用のコピー用紙を一冊かっぱらってきた。

しかしなぁ・・・失敗だったなぁ・・・
印刷機なら製版したあとがプシュープシュー!って速いんだよなぁ。
コピー機はジーガシャン、ジーーーーガシャンって、ほんま遅い。

それだけでなく、
うちのコピー機は、出てきたときの受け皿が狭く、
多くて30枚でトレーがいっぱいですって
ピーピー呼ばれる。
まあ、時間がかかったのなんのって・・・

ところで、児童何人なんだろ???
昨夜長女に聞いたら、
「ん~~~3百なんにん」
なんにんってなに、なんにんって・・・

ということは、400で足りるんだな?
400ジャストとりあえず刷った。

小学校に行くと・・・
うきゃ~~~!399人や!!!
すると教頭が、
「あ、ごめんなさい、1年生に1人転入してきたから・・・」
うきゃ~~~~!!!400人ジャストか!!!
こりゃ一枚も数え間違いできないぞ。

ここの小学校は、配布物は、クラスごとのたなに、
クラスの人数分入れていくようになっている。

家で、20枚ずつ束にして、たてよこにして重ねてきたので、
数えるのは楽・・・なはずだった。

なのにおばかなじゃいこは100ずつ(20×5)たてよこしたのを重ねたときに
たてたてになってたとこがあって・・・
2年生のところで20枚ちょっとだったのに、倍の40枚ちょっと入れていた〓■● バタッ

6年生のところで、足りない~~!
まあ、一番少ない2年生のところでえっらい分厚かったので、
すぐ判明したんだけどね。

来週はサマーキャンプ実行委員という、
町内の団体の代表の方もお呼びする委員会があるので、
それまでに資料つくらないかん・・・泪

今日は朝から単位子ども会の集まり。
6月終わり頃、ドッチボール大会をするのだが、
その後に、手作りピザを食べる。
今日はその試作会の日だった。

うちの単位子ども会の役員には、
手作りパン屋さんで働いてる方がいらっしゃって、
今日はその人は仕事でお休みだったが、
レシピと材料を準備してくれていた。

分量の通り生地をひたすらこねこねして、
2次発酵までさせて、土台を作り、
発酵させている間に、ドッチボールの班分けなどをした。

トッピングは、ケチャップを塗り、たまねぎ・ピーマン・ベーコン・コーン・チーズと、
ツナ・たまねぎ・マヨネーズを混ぜて、コーン・チーズを散らすのと
2種類。

貧乏子ども会なので、いかに材料費をケチるかに燃える役員達。
ケチャップ味の方のタマネギは、できるだけうすーーーーくスライスし、
一枚に1/4個使う事に。
ツナマヨの方は、ツナ缶1缶、たまねぎのあらみじん1/4、
マヨネーズ大さじ5を混ぜて、1枚に塗ってみたが、
もう少し少なくていいかも~って事になり、
1枚に、ツナ缶53グラム、たまねぎ1/6こ、マヨネーズ大さじ3.3という
実に細かい数字をたたき出した。
コーンは20g、チーズは50g。
チーズで予算オーバーしそうなら、もう少し減らすかも。

まあ、今回は試作会なので、
随分豪華に作った。
役員さんの1人が、福屋にしか売っていないという、
ちょっとスパイシーな総合調味料を持参し、
ケチャップにまぜると、ピザソースのような複雑な風味が出てきた。

また、単位子ども会会長さんが、スナックえんどうなんか持ってきたので、
軽くゆでたあと、ベーコンと一緒に炒め、
また、そのお高い調味料で味付けし、もう一品おかずができる。

ピザは3枚。6等分に割り、18枚。
今日来た役員は5人。3枚ずつに分けて、
残った3枚は、公民館の人におすそ分け。

いやいや、まじで美味しかった~~~♪
でも、具は、たくさん乗せすぎると水分が出て
ずるずるになるという事もわかった(笑)。
6等分の3切れプラス、
ベーコンとスナックえんどうの炒め物もあり、
おやつも用意していたので(笑)、
かなりおなかいっぱいになった・・・⊂⌒~⊃*。Д。)-з

やはりこねるのと発酵に時間がかかったので、
打ち合わせが終わったのは2時過ぎ。
その後もちょっと学区の方の話などして2時半。

次回の打ち合わせで、6年生と一緒に
雨天だった場合のゲームを考えるのと、
サマーキャンプで夕飯当番になっているので、
その打ち合わせもする予定だ。

うちの実家の町内の太鼓団の10周年記念演奏会が、
私の母校のK小学校で開催された。

ここには、実家の義姉と姪っこも創立当時から入団していて、
その頃から色んな場所での演奏を見てきていたし、
うちの次女も、2年前、1年間だけ在籍させていただいていたので、
とても思い入れのある太鼓団だ。

ど田舎の町内行事なので、
司会も勿論、町内の人、来賓も町内の人。
だから、司会にしても挨拶にしても、めっちゃ広島弁。
しかも、ただの広島弁ではない。
「年寄りの広島弁」なのだ。

記念式典の時は、私の後ろの席に、
姪っ子と同年代の太鼓団のメンバーが数名並んでいたのだが、
「なんかさあ、昔の人って感じの喋りよね」
って言うのを聞いて、可笑しくて仕方なかった。

本当に、70歳以上ぐらいかな?
その辺の人と、それ以下の人との広島弁は違うのよね。
私は父の広島弁を聞いて育っているから、
その年寄りの広島弁も真似できるけれど、
英語と一緒で、言葉をつなげた時の略した発音とかがなかなか真似できん(爆)。

演奏会に入ってから、
司会の人が変わり、少し若い人(50代ぐらい?)になったが、
でも、やはり地元の人で、司会業の人ではないので、
これまたイントネーションが広島弁丸出し。

例えばメンバー紹介。「由美子」さんという人がいるのだが、
まあ普通は「みこ」さんだよね。
しかし広島弁では「ゆこ」さんとなる。
どの人の紹介も、そんなイントネーションだから、
実に田舎臭い(笑)。

そんな田舎の香りが、いかにも地元の行事という感じで
なんともいえず心地よかった。

さて、メインの演奏会だが、
実に良かった。

前述したとおり、創立当初から、何十回となく、ここの太鼓団の演奏を聴いている。
ある時期は、どうしてもリズムが合わない人がいて、
しかもその人がリズムが合ってない事がわかってないどころか、
自分が正しいと思っていて、
これをどうしたもんかなぁと義姉が悩んでいて、
私も辛口の批評をバンバン言っていた事もあるが、
もう10年ともなると、そんなリズムが少々ずれてもええやん~~って
思えてきたりする。
テクニックより、いかに楽しくやるかだねぇ~。

勿論上手いに越した事はないけれど。

taiko_2.jpg
上の写真は「はね娘(こ)踊り」という演目で、
太鼓と笛のアップテンポで賑やかなまつりばやしに乗せて、
浴衣の娘達が踊るのだが、
これ、結構好きでねぇ~。

踊っているのは、小6~高2までの女の子。
この中に姪っ子も入っているのだが、
この姪っ子がこのはねこ踊りを踊り始めた頃って、
ちょうどプチ反抗期の頃で、
なーんか恥ずかしそうにだらだらと踊ってたけど、
高校生になった今は、なんかはじけてて、
満面の笑みで踊ってていいわぁ~^^

今回の演奏会には、ゲスト出演の方も多数呼んでいて、
日舞とか、尺八とか、詩吟とか、色々見れた。
(まあ、あんまり興味はないが・・・)

その中で、同じ太鼓でのゲスト出演があった。
元太鼓団のメンバーで、高校時代は学校の和太鼓部に所属し、
今年卒業して、和太鼓のプロ集団「太鼓本舗かぶら屋」というところに入った
Y君と有志2人の太鼓演奏だった。

いやぁ、上手いねぇ!!
かっこいいねぇ!!!
思わずいっぱい写メ撮っちゃったよ(撮っても上手さはわからんわい)。
taiko_3.jpg

taiko.jpg
下の写真で、真ん中ででっかい太鼓叩いてるのが、
ここの太鼓団のOB、Y君。
他2人は、高校時代の部活仲間。

この子は小学校の時からずば抜けて上手かったのよねぇ。

ここの太鼓団の初代講師は、先ほど紹介した、和太鼓のプロ集団
「太鼓本舗かぶら屋」の主宰のFさんという方で、
その後も、ずっとかぶら屋のメンバーの方が代々講師をされている。

で、この初代講師のFさんは、高校教師で、
Y君が高校入学したと同時に、Fさんもこの高校に転任してこられ、
運命の再会を果たしたのだった。

そこから、Fさんは、この高校に太鼓部を立ち上げ、
去年はなんかのコンクールで最優秀賞をもらい、
今年は全国大会に出場するまでの実力となった。

2年前に、「かぶら屋」のメンバーが育てている全団体の発表会みたいなのがあって、
そこで、この高校の演奏も聴いたが、そりゃぁ凄かったのよぉ~~。
この高校の中にファンになった子がいたんだけど、
その子が有志として来ていなかったのが残念(笑)。
(笛と神楽の名手で、太鼓は叩いてなかったもんな・・・)

最後から2番目に、普段練習に出られない、中、高校生の姪っ子軍団が
この日のためだけに久々に練習して、
「Rush Beat」なる、初代講師のFさんが作曲した
めっちゃかっこいい曲を演奏した。

これもまたこのメンバーでの演奏を何度も聴いているが、
久々に集まったにわか仕立てにしては上手かった。
やっぱり昔とったきねづかだね^^

最後は出演者全員の「長束祭り太鼓」。
これでは、ひょっとことおかめの人が踊りながら出てきて、
会場の人にお菓子を撒く。

うちの子たちは、これのためだけに来たといっても過言ではない・・・

毎年実家の夏祭りで、ここの太鼓団が演奏してくれて、
この長束祭り太鼓の時に、お菓子をばらまき、
まあ、恥ずかしいぐらい必死でお菓子を拾い集めている。

今日もだよ・・・恥ずかしい奴らめ・・・

まあとにかく・・・とても楽しく演奏を聴かせてもらって良かった^^



演奏会が終わり、帰ろうとすると、
母が寄ってきた。
「Wさんとこの娘さんが帰ってきとってね、
あんたに会いたい言いよったけぇ、
行ってあげんさいね」
って。

Wさんとは、ここの町内のお寺さんだ。
ここの娘さんと私は幼馴染で同級生。
ひらりんさんと一緒だね^^

「おお、そりゃ行かんといけんねぇ、っていうか・・・」
と言っていると、母にそれを言付けた、
Wさんのお父さんの姿が!
その隣には・・・ああ~~~!Nさんやん~~~!
Nさんって娘さんね。

いや、ずっと気にはなってたのだ。
体育館の端っに坐って、1歳に満たない赤ちゃんをあやしているお母さん。
あれ、Nさんに似てるけど、まさかねぇ。
お嫁行ったって聞いたしぃなんて思っていたら、
本人だった(笑)。

生後5ヶ月の男の赤ちゃん。
めっちゃかわいい~~~~~♪
この子がまた、いい子にしてて、
ずーーーっと泣かずに演奏聴いてたのよ。

「いや~ん、ひさしぶり~~♪」
と話に華を咲かせた。

他の同級生のお母さんとも会ったし、
たまに(しょっちゅうだけど・・・)地元の行事に顔を出すのも
いいもんだね^^

neko_18.jpg
またニャ~

今、うちの学区の単位子ども会、
YとWが合併するかどうかで議論をしている。

Y子ども会は、会員数が凄く少なくて、
来年6年生が卒業すると、17世帯、26人になってしまう。

そこから今、単位子ども会の役員を5人、
学区の役員を3人、計8人の役員を選出しているのだが、
17世帯となると、2~3年に1回役員をしなくてはならないような
状況になる。

そこで、合併という問題が出てきたのだが、
今の役員だけでは決めかねる問題がたくさんあった。

一番わからないのが、学区役員の選出人数。
合併に至らなかった場合は、学区役員の選出を減らして欲しいという
要望があるのだが、
はたして、選出人数を減らして、学区の仕事はこなしていけるのだろうか?

これは学区役員を経験した前年度の役員にご意見をもらうのが一番と、
最初は、その方たちを呼んで、会議をしようと言っていたのだが、
わざわざ時間を作って出てきてもらうのが申し訳ないので、
アンケートを作って配る事に。

そのアンケートの製作をし、
前学区長・Y子ども会会長・W子ども会会長に見てもらった。
前学区長とW子ども会会長はすぐにOKをくれたが、
W子ども会、チェックきびし~~~~!!
まあ、合併かかってるからね・・・

で、昨日はそのアンケートの修正を終わらせ、
前学区役員さんの名前と住所を、去年の総会資料から調べて、
地図を見てチェックした。

今日は前学区役員と現学区役員分コピーし、
次女にホッチキスでとめるのを手伝ってもらった。
(何せ4枚つづり・・・)

そして、夜、いざ、ポスティング!

これが一番私にとっては苦痛の仕事だった。
何せ・・・

地図が読めない女!!

ただでさえ地図を読むときにくるくる進行方向に回しながら、
何度も止まっては確認しての繰り返しなのに、
ここは私の苦手な住宅街。
どこを曲がっても同じような町並み。
一つ入るところを間違えたらもうわからん・・・
周りの家を見て、今どこにいるのか必死で探し、
そこからまた地図をくるくる・・・

14件回ったんだけど、これがまた、町内の
端から端まで、きれ~いに分布してるんだわ・・・

結局14件回るのに、車にも関わらず、
1時間近くかかったよ・・・汗

配布物作るのはいっくらでもするけれど、
ポスティングは勘弁だなぁ・・・泪
neko_14.jpg
もう寝るぞ~~zzz

昨夜から広島では「とうかさん」というお祭りをしている。

とうかさんって、街中の神社のお祭りで、
田舎もんの私は、大学の時に初めてその存在を知ったんだ(笑)。
んでもって、耳で聞くからさ「とおかさん」だと思ってたんね。
「十日」の前後の3が日でお祭りをするから「十日三」ね。

でも、一昨年家族でとうかさんに行ってね、
ふと、思いついて検索したら、
街中の稲荷大明神を祭る儀式で、
稲荷を「いなり」と呼ばず、「とうか」と呼ぶことから、
その名が付けられたと知った。
「稲荷さん」だったのね・・・汗

さて、このとうかさんだが、
日本で一番早い浴衣の着始め祭だ。
ということで、広島の店が一番早く浴衣の新作が並ぶ場所。

一昨年6月中ごろに、浴衣の帯を買いにデパートに行ったら、
「やはり一番種類を多く取り揃えているのは、
とうかさん前の5月から6月はじめですね。とうかさんを過ぎると、
全国各地に在庫が行ってしまって、
品数が少なくなるんですよ」
と言われた。

「えー、でも、主流は盆踊りとか花火大会とかですよね。
やはり7月後半から8月が一番多いんじゃないんですか?」
と尋ねたところ、
「8月が一番品薄ですよ。今はまだとうかさん終わったばかりだから
残ってる方で、これからまだ少なくなりますよ」
と言われた。

それくらい、広島の浴衣業界(?)は、
とうかさんに着るための浴衣の売上にかけているということだ。

ちなみに私は一昨年行って以来、とうかさんはご無沙汰だ。
何故なら人が多い!金がかかる!

子ども3人夜店に連れてくと、
べらぼうな金額がふっとぶ。
お面が800円とか、わたがしが500円とか、ありえんだろ!!
そうやって、5人で回転寿司食べたぐらいの金額支払っても、
なんかおなかいっぱいになってなくて、
結局またスーパーで惣菜やら弁当やら買ったりしてね・・・

それに、とうかさんに来る客の、異常な多さ!!
まず、自分の行きたい方向に動けない(笑)。
人の波にもまれながら、進行方向にしか行けず、
屋台だって、全部は回れやしない。
手近にあるさほど欲しくないもので我慢とかね(笑)。

でも、確かに、浴衣姿を見るのはいいよぉ~。

今は浴衣も洋服のように着こなす人多いし、
個性的な柄がいっぱいあるしね^^

若い子は、レースの重ね襟に
お花とかリボンとか、頭や帯にいっぱいつけてる。
でも、既に蝶結びに出来上がってるワンタッチ帯つけてるのは
ちょっと悲しいかなぁ。

変わり結びしてる人みたら、すげぇ~~!って
見入ってしまうねぇ。

また、昔ながらの古典柄を上手に着こなしてるのを見るのも
ステキなのよね。

夜店の出る中央通りからちょっと奥まった道に、
お水であろうおねいちゃんが数名歩いてるんだけど、
このおねいちゃんたちの浴衣がまたいいのよぉ~。
本当にね、自分に似合う浴衣をよく知ってるっていうか。
まさに、妖艶な夜の蝶って感じだったなぁ^^

なんでそんな話かというと・・・
今、スーパーに行ってきて、
浴衣の誘惑に負けそうになったからだ(笑)。

勿論、広島でも、浴衣を着るのはとうかさんだけではない。
夏まつりや盆踊りなど、着る機会は結構ある。

子ども3人いると、自分の着付けをするのが面倒で、
ついつい洋服で行く事が多いけれど、
なんかねぇ、町内の盆踊りで、
学区長は女性会の人と一緒に踊らないといけないらしく・・・汗

だから張り切って浴衣着よう~~~~♪ってね。

浴衣は2着持っている。
白地にユリの古典柄と、
白地に音符のセイコマツダデザイン(爆)。

もうねぇ、このセイコマツダの音符柄浴衣は、
ヤフーオークションで一目惚れ!
何件か出ていたやつで、一番安値のやつを何週間かかけて
ゲットしたんだ。

で、それに合う兵児帯(オコチャマ用のきんぎょみたいなやつじゃないよ)を
デパートで買ったんだな(もらいものの商品券でね・・・汗)。

自分に合う合わんは別にして、
すっごい満足のいく買い物だったんだけど、
白地の浴衣に黒地の帯なので、
なんか派手な色の浴衣見てるとねぇ・・・
欲しくなる~~~~~!!!!

プレタポルテの浴衣は、3点セットで1万円とかね、
安いのよねぇ~。
楽天などのネット販売だと、1万切るのが当然になってるしね。
ほんと、洋服感覚だよね。

あと、今は浴衣小物が可愛いよね。
レースふりふりの帯揚げとか、
パールとかハートのキラキラ帯飾りとか、
おっきなお花の髪飾りとか。

私はええ歳しとるけど、
フリルとかレースとか大好き・・・汗
ううう・・・欲しいよぉ・・・
金ないけどね・・・泪

子供用の浴衣も我が家には何故かいっぱいあって、
別に困っていないのだが、
長女はもう5年生だし、きんぎょのしっぽの兵児帯や
子どもっぽい柄の浴衣はかわいそうかなあなんて思い、
子供用でもちょっと大きいサイズなんかを見ていると、
それこそ、大人顔負けの艶やかな浴衣のセットが揃ってたり。

「ねねねね、これみて~~♪かっこいいと思わん~?」
って長女を呼ぶと、
「ていうか、私家にあるのでいいし」
と、冷たい言葉が返ってくる。

はい・・・すいませんでした。
母が悪うございました・・・

とうかさんには行かないけれど、
浴衣で目の保養したぁ~~~♪

neko_16.jpg
にゃ~・・・

色々書いていたが、
長いわりにつまらん話だからやめた(笑)。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。