2017 / 07
≪ 2017 / 06   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - -  2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日中暇人のじゃいこ。
パートを始めようと、4月終わりぐらいからタウンワークを漁っている。
GW明けからめぼしをつけたところに電話をしているが、
土日祝に出ないといけないとか、17時まで出ないといけないとか
こちらの条件に合わなくて見送るばかり。

そんな中、1件だけ面接までこぎつける事ができた。
その面接が今日だった。

今日はフットベースボールの当番の日だったが、
それを他のお母さんに変わってもらって臨んだ面接。

しかし・・・蹴ってきちゃった(笑)。

近くのショッピングモールに6月上旬にオープン予定の
タリーズコーヒーの募集だったのだが。

まだオープンしていないので、面接会場は、
そことは別の街中。
駐車場はないということなので、面接会場近くのその会社保有の店の
駐車場に置いてきた。

会場に入ると、面接官が3名、それぞれ面接をしていて、
同じフロアの後ろに、3人待機していて、何やら書いていた。
私もそこへ行き、用意してあった用紙を見ると、
働ける曜日と時間、それから、通勤時間などを記入するものだった。
すぐさまそれを記入して、面接の順番を待つ。

面接は同じフロアの前側で行なっているので、
話がまる聞こえだ。

そこで聞えた会話。
「平日しかできませんか。土日祝とかは無理ですか?
できれば3時までという希望ですが、5時までとかはできませんか?」
それ、私に言ってますかぁ??って質問だ。

また、次のような話も聞えた。
「オープンの時は、誰もがいっぱいいっぱいなので、
丁寧に教えてくれる人がいません。
ですから研修はきちんと出ていただかないと・・・云々」

さて、私の番だ。
私はまず、自分がピアノ講師をしていることを伝え、
レッスンが入っている曜日は、入る事が困難だと言い切った。
「そうですかぁ。では土日祝とかはいかがですか?」
「子ども会の会長をしていますから、その行事が入る事が多いですし、
子どもが3人いますので、昼食を作る者がいないとちょっと・・・
ですが、何日か前に『この日入れますか?』と聞いていただいて、
何も用事がないようでしたら、実家に預けるとか昼食を作っていくとか、
なんらかの対処をして入る事はできます。
盆年末正月も、全ては無理ですが、1日2日なら都合を付ける事は可能です」

本当は土日祝は出たくないが、そこはちょっと妥協しないと、
いつまで経ってもバイトにありつけないと判断して、そう答えた。

その後、オープン前の研修の話をされた。
5月29日30日が筆記の研修。
6月1日~10日が現地研修。
11日がオープンとなっている。

これか、さきほど研修はきちんと出ていただかないと云々は。
「これは全てでないといけないのですか?」
「そうですね。本当にこの仕事は、覚えてもらわないいけない事が
たくさんあるんです。出ていただかないと、皆さんに遅れをとって
足を引っ張ることになりますから」
「何時から何時まであるんですか?」
「まだはっきりとした時間はわかりませんが、9時から18時ぐらいとみてください」

その時点で、ばかじゃない?とちょっと思った。
あーた、正社員じゃないのに、
なんでそんな12日間もオールで束縛されんといけんの?
募集には週3~と書いてあるのだから、週3しか都合が付かない人もいるのに、
研修は全部出てくださいとかww
「先ほど言いましたが、レッスンの時は無理ですし、土日祝も」
「そうなりますよね。でもそうすると、遅れをとりますよ。
そこだけの研修でなく、家に帰って復習もしていただかないといけないので」
「覚える事は得意ですので、そこは問題ないと思います。
まあ、そのお仕事がどの程度のものかわかりませんが」
ちょっと嫌味が入ったかな?

「でしたら、これで面接を終わります。採用された方のみに2週間以内にご連絡いたします。
残念ながら採用にならなかった場合、履歴書は、こちらで処分させてもらいます。
オープンしましたら、募集どおり、この時給でやらせていただきます」
そう言って、募集要項と、採用された場合の事が書かれている手紙をくれた。

「交通費は、1.5キロ以上はなれている方に限り、公共交通機関の交通費の定期代そのまま
お支払いします」
見ると、太文字で「※自家用車厳禁」と書いてある。

「あの・・・自家用車厳禁とありますが、例えば、駐車場代は自分で支払って、
駐車場代ではなく、自宅から職場までの公共交通機関の交通費を申告していただくということは
できないんですか?」

昔働いていたK音楽教室はそのタイプだった。

「できませんね。できないどころか、自家用車は禁止です。
もしも車で来ている事がばれたら、ペナルティを課せられて減給される事になります」

はぁ~~~~~?意味わからん。
車で来ようが電車で来ようが、勝手じゃん!

土日祝連休に関しても、研修に関しても妥協したが、
ここはもう妥協できん!!

「車で出勤できないんでしたら、今回の話はなかったことでお願いします。
またご縁がありましたらよろしくお願いします」
あっさり言った。

「そうですか・・・わかりました。ではまたご縁がありましたら・・・履歴書は・・・」
「返してください」
とびきり化粧きばって、あのダンナにも褒められた証明写真が貼ってあるんだ。
シュレッダーにかけられてたまるか。

面接官が、封筒に履歴書を上手く入れられなくててこずっているので、
「いいです、私が入れますから」と、封筒も履歴書もとり、
にっこり笑顔で挨拶をしてとっとと出た。

丁度、隣の人も面接が終わり、一緒にエレベーターに乗った。
「いかがでしたか?」
私の方から声をかけた。
「ん~~~、私、平日のしかも14時半までしか出れないんですよね。
だから難しいかもしれません」
私よりも若い主婦さんだった。
そうよねぇ。元々週3~一日4h~って書いてあるんだから、
そういう条件で来る人ばっかりよねえ。
そんな事言うてたら、みんな不採用じゃん。

まあ、通常のお店なら、先輩店員がいて、その先輩が
最初から教えてくれるからいいけれど、
オープニングスタッフはみんな初めてだから、大変なんだろうけど。

先ほど卓球から戻ってきたんだけど、
そこで車の話をしたら、
「あ~~、あのショッピングモールはどこの店も車ダメみたいよ。
従業員みんな車で来てたら、お客の駐車場なくなっちゃうからねぇ」

でも、大学の時、あそこでバイトしてたけど、店長車だったぞ?

そうか・・・以前従業員用駐車場だったところに北棟が建って、
そこのオープニングスタッフだし・・・

まあいいわ。あそこのショッピングモールであと2つめぼしをつけてたけど、
両方だめってことで。
また他のとこさがそ・・・

スポンサーサイト


肉球さわんにゃよ・・・


昨夜また夜釣りに出かけたダンナ。
夜中1時40分ぐらいに帰ってきた。

朝、7時過ぎに一旦仕事に出たが、
段取りだけして、又戻ってきた。
そして、朝食をとると、ソファで朝寝。

別に悪いとは言わんけど・・・
通常6時半に出て行く人が家にいるっていうのは、
どうも落ち着かん。

昨日も朝ずーーーっと家にいて。
それは、朝から見積をするためだったんだけど、
はよ三女を保育園に連れて行け。それから見積するぞって
言ってたわりに、なかなかこっちに来ない。

わたしゃサマキャンの募集チラシに間違いがあったから、
それの訂正のお手紙を公民館に印刷しに行って(やっぱり100枚以上は
公民館でやるのが早いと判断)、
小学校に配りに行かないといけないのに、
はよしてくれんかなぁ~~と待っていた。
しかしやっぱりなかなか来ない。

「ねえねえパパ。まだ?」
「まだじゃぁや!計算しよんじゃろうが」

それはわかっとるわい・・・
「あと何分かかる?」
「あと1時間ぐらい」
「え!!!」

だったら三女を慌てて保育園連れて行かなくても良かったじゃん・・・

「もう、だったら私、出てくる」
「どこ行くんや」
「公民館と小学校」
「何分かかるんや」
「1時間までには帰ってくる」

さっさと用事を終わらせ、帰ってみれば、
風呂はいっとるやんけ!!!

で、4件ぐらい見積書作って、終わったのが昼前。
こうなったら、お昼をおごってもらわにゃと思ってたら、
さっさと見積持って出て行った・・・( ̄д ̄)チッ

まあとにかく・・・
朝、家にダンナがおるっていうのは、
やりたい事がやりにくくて困る(笑)。
(あと、夜中に帰ってくるのもね・・・)

ダンナはやっぱり早寝早起きが似合ってるよ!!

昨夜から広島では「とうかさん」というお祭りをしている。

とうかさんって、街中の神社のお祭りで、
田舎もんの私は、大学の時に初めてその存在を知ったんだ(笑)。
んでもって、耳で聞くからさ「とおかさん」だと思ってたんね。
「十日」の前後の3が日でお祭りをするから「十日三」ね。

でも、一昨年家族でとうかさんに行ってね、
ふと、思いついて検索したら、
街中の稲荷大明神を祭る儀式で、
稲荷を「いなり」と呼ばず、「とうか」と呼ぶことから、
その名が付けられたと知った。
「稲荷さん」だったのね・・・汗

さて、このとうかさんだが、
日本で一番早い浴衣の着始め祭だ。
ということで、広島の店が一番早く浴衣の新作が並ぶ場所。

一昨年6月中ごろに、浴衣の帯を買いにデパートに行ったら、
「やはり一番種類を多く取り揃えているのは、
とうかさん前の5月から6月はじめですね。とうかさんを過ぎると、
全国各地に在庫が行ってしまって、
品数が少なくなるんですよ」
と言われた。

「えー、でも、主流は盆踊りとか花火大会とかですよね。
やはり7月後半から8月が一番多いんじゃないんですか?」
と尋ねたところ、
「8月が一番品薄ですよ。今はまだとうかさん終わったばかりだから
残ってる方で、これからまだ少なくなりますよ」
と言われた。

それくらい、広島の浴衣業界(?)は、
とうかさんに着るための浴衣の売上にかけているということだ。

ちなみに私は一昨年行って以来、とうかさんはご無沙汰だ。
何故なら人が多い!金がかかる!

子ども3人夜店に連れてくと、
べらぼうな金額がふっとぶ。
お面が800円とか、わたがしが500円とか、ありえんだろ!!
そうやって、5人で回転寿司食べたぐらいの金額支払っても、
なんかおなかいっぱいになってなくて、
結局またスーパーで惣菜やら弁当やら買ったりしてね・・・

それに、とうかさんに来る客の、異常な多さ!!
まず、自分の行きたい方向に動けない(笑)。
人の波にもまれながら、進行方向にしか行けず、
屋台だって、全部は回れやしない。
手近にあるさほど欲しくないもので我慢とかね(笑)。

でも、確かに、浴衣姿を見るのはいいよぉ~。

今は浴衣も洋服のように着こなす人多いし、
個性的な柄がいっぱいあるしね^^

若い子は、レースの重ね襟に
お花とかリボンとか、頭や帯にいっぱいつけてる。
でも、既に蝶結びに出来上がってるワンタッチ帯つけてるのは
ちょっと悲しいかなぁ。

変わり結びしてる人みたら、すげぇ~~!って
見入ってしまうねぇ。

また、昔ながらの古典柄を上手に着こなしてるのを見るのも
ステキなのよね。

夜店の出る中央通りからちょっと奥まった道に、
お水であろうおねいちゃんが数名歩いてるんだけど、
このおねいちゃんたちの浴衣がまたいいのよぉ~。
本当にね、自分に似合う浴衣をよく知ってるっていうか。
まさに、妖艶な夜の蝶って感じだったなぁ^^

なんでそんな話かというと・・・
今、スーパーに行ってきて、
浴衣の誘惑に負けそうになったからだ(笑)。

勿論、広島でも、浴衣を着るのはとうかさんだけではない。
夏まつりや盆踊りなど、着る機会は結構ある。

子ども3人いると、自分の着付けをするのが面倒で、
ついつい洋服で行く事が多いけれど、
なんかねぇ、町内の盆踊りで、
学区長は女性会の人と一緒に踊らないといけないらしく・・・汗

だから張り切って浴衣着よう~~~~♪ってね。

浴衣は2着持っている。
白地にユリの古典柄と、
白地に音符のセイコマツダデザイン(爆)。

もうねぇ、このセイコマツダの音符柄浴衣は、
ヤフーオークションで一目惚れ!
何件か出ていたやつで、一番安値のやつを何週間かかけて
ゲットしたんだ。

で、それに合う兵児帯(オコチャマ用のきんぎょみたいなやつじゃないよ)を
デパートで買ったんだな(もらいものの商品券でね・・・汗)。

自分に合う合わんは別にして、
すっごい満足のいく買い物だったんだけど、
白地の浴衣に黒地の帯なので、
なんか派手な色の浴衣見てるとねぇ・・・
欲しくなる~~~~~!!!!

プレタポルテの浴衣は、3点セットで1万円とかね、
安いのよねぇ~。
楽天などのネット販売だと、1万切るのが当然になってるしね。
ほんと、洋服感覚だよね。

あと、今は浴衣小物が可愛いよね。
レースふりふりの帯揚げとか、
パールとかハートのキラキラ帯飾りとか、
おっきなお花の髪飾りとか。

私はええ歳しとるけど、
フリルとかレースとか大好き・・・汗
ううう・・・欲しいよぉ・・・
金ないけどね・・・泪

子供用の浴衣も我が家には何故かいっぱいあって、
別に困っていないのだが、
長女はもう5年生だし、きんぎょのしっぽの兵児帯や
子どもっぽい柄の浴衣はかわいそうかなあなんて思い、
子供用でもちょっと大きいサイズなんかを見ていると、
それこそ、大人顔負けの艶やかな浴衣のセットが揃ってたり。

「ねねねね、これみて~~♪かっこいいと思わん~?」
って長女を呼ぶと、
「ていうか、私家にあるのでいいし」
と、冷たい言葉が返ってくる。

はい・・・すいませんでした。
母が悪うございました・・・

とうかさんには行かないけれど、
浴衣で目の保養したぁ~~~♪

いやぁ、長らくお待たせ致しました・・・
って、長くない?
って、その前に待ってない?(爆)
すいません・・・(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

突然休業したのには訳がある。
「ある人」から逃れるためだ。

5月28日、「ある人」の言動にあまりにも腹が立ち、
裏ブログを開設して、これまで胸の内に秘めていた毒を
一気に吐き出し始めた。
そして、自分が思っている以上に、ストレスが溜まっていた事を知った。

これはあかん。とりあえず応急処置として、
「ある人」のコメントから逃れる事ができれば、
ストレスは半減するのではないかという、浅はかな考えから、
5月30日、急きょブログを休業した。

しかし、逃れたいのは「ある人」だけで、
他のブログのお友達とは今までどおりつきあっていきたい。
そもそも、ブログをやめようという気など、さらさらない。
そこで、休業と同時に、このブログを開設したのだ。

ところが、じゃいこのおばか・・・
一回「ある人」のブログに入ってしまった。

FC2ブログは、同じFC2ブログに入ると、履歴が残ってしまう。
ここの履歴が残って、「ある人」がここに来てしまったら
すぐに私だってばれてしまう。
だから、記事を書かずに、
「あの人」が来ていないか監視していた。

今日は4日目だが、来ていない♪
恐らく訪問者リストを開けていないのだろうということで、
復活する事にした。
(これでフェイントかけて来られたらおしまいやな・・・)

もしも「ある人」が気になるという物好きな方がいらっしゃいましたら、
裏ブログのURLとパスをお教えしますので、
秘コメかエディタの足コメでお知らせください。
(そんな物好きはいないよ・・・)。
毒、吐きまくっています(嫌なヤツです・・・)。

ということで、このブログで
「あの人」の話はこの記事のみ♪

じゃいこと申します。
よろしくお願いします^^



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。