2017 / 05
≪ 2017 / 04   - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - -  2017 / 06 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年もやってきました、子ども会のサマーキャンプ・・・
去年も一昨年も、地獄のような苦労話を切々と書いたが・・・
今年は専門員という立場でお気楽~~~~~♪
(役員の皆さんすいません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ)

私は今回、一日目準備・ダンボールハウス作り・夕食・ナイトレク、
二日目ヤマメつかみどりの補助の担当に入り、
現学区長さんに
「ごめんねぇ、お言葉に甘えさせてもらって、いっぱい
入れさせてもらったわ」
と謝られたが、
これに夜回りやら朝食やら入っても、全然平気だっただろうなあ。
体力的には疲れるが(笑)、
精神的には全く疲れないんだもん。
逆に楽しい~!
ちょっと(いや、かなり)やんちゃな子がいて、
四六時中怒りとばしてはいたけれど(;^ω^)。

しかし役員さんらはそうはいかん。
こんなお気楽なポストに落ち着いてからわかる、
役員さんの大変さ><

最後の反省会でも学区長さんが言ってたが、
なんとか役員さんが楽になる方法ってないんかいな?

反省会の時、私ら専門員は、
気になったところをバンバン言っちゃったけどね、
後から学区長さんに聞いたら、
ん~・・・
やっぱり育成指導員のKさんがかなり絡んできてるらしい。

あぁ・・・・悪夢がよみがえってきたぞ!
なんで学区長をしている時、
サマーキャンプがしんどかったか。
Kさんの存在だ(笑)。
私はKさんとはとうとう最後まで打ち解けられなかったなぁ・・・

今の学区長、Tさんは、Kさんと仲がいいから、
きっとサマーキャンプも私のときよりも上手くいくと
思ってたのだが、
どうやら、2人は意見の食い違いで険悪な状態になってしまったという。
で、役員の方でこうしたいという意見があっても、
「そこまでする必要がある?」とか
「去年の夕食朝食は最悪だったから」とか
言われるんだそうな。
去年の夕食の責任者がTさんだったから、それは、
Tさんの仕切りが最悪と言われたも同然と、
ご立腹。

ていうか、それを聞いた私は、
去年の学区長の私が最悪と言われたように思えてならんのですが(笑)。

まあ、なんだかんだで、
Tさんはもう、役員はまっぴらごめんって状態に陥っておりました。
あのTさんがそんな状態に陥るなんて!と、
じゃいこ、かなりびっくり。

「じゃいこさんも、そうやってサマーキャンプを改善しようという
思いがあるんだったら、また復活したら?」
って言われちゃった・・・

外からチャチャ入れるのは実に簡単だけど、
また学区長やれって言われたら・・・
やだなwww
大体、私は会長向きではないしね。

ていうか、育成指導員がKさんである限りは、
私では上手くやっていけん。
今回楽しくやれたのも、Kさんとあんまり接しなかったからだしw

さて、来年はどうなるんかな?


そうそう、今年のサマーキャンプは、
長女のジュニアリーダーデビューでもあった。

土曜日は午前中部活があったので、
夕食あたりから参加。
いつの間にか1・2年生のいももち作り班に入っていた。
私のお気に入りのショッキングピンクのパーカー着てやがる!!
まあええけど・・・

夕食とナイトレクは、男の子班に主についていた。
役に立ってたかどうかは知らんが・・・

夜は体育館に泊り込み。
そのままずっと最後までいるはずだったのだが、
私がヤマメの担当でそろそろ家を出ようかと思った時に、
長女、戻ってきた。
「あれ??どうしたん?」
「もうだめ・・・体力限界・・・」
「・・・・」
情けない・・・

入れ替わりでヤマメつかみのお手伝いに行くと、
育成指導員のMさんが
「長女ちゃん、中1がひとりぼっちで寂しかろうに、
よく頑張ってくれたよ。男の子の面倒見てくれてね」
って言ってくださったので、ちょっとほっとした。

でもね、長女、帰ってから、
「あたしはジュニアリーダー向きじゃない」
と言い出した。
「だってね、2班の班長が声が通らない子で、
一生懸命言ってるんだけど聞こえないから、
あたしが代わりに言ってあげたのよ。
したら、班長にさせてあげなさいって、コリコリ(ジュニアのボス?)に
怒られちゃった。
あたしねぇ、『させてあげる』って事ができん。
自分がしたい方だから。
また6年生になって班長したいわ~~。
まあ、大人っぽいからムリがあるけどね」

とほざいた。
「いや・・・あんた、ちびっこいから、5年生の中に埋もれてたじゃん・・・」
「ま・・まあね・・・」

中1にもなって145センチの長女。
次女の友達よりもちっちゃかったのだ。
身長だけは5年生で通用するぞw

(2ヶ月ぶりの更新、支離滅裂、しかも身内ネタスンマセン(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ)

スポンサーサイト

先日、ピアノの調律に来てもらったのだが、
その調律士さんから、離婚報告を受けてびっくり!
いや、去年の時点で、なんか離婚寸前てな話は聞いていたのだが・・・

奥さんからの一方的な申し出なのだが、
理由がわからんらしい!
何か、ずっとガマンしていたことが、溜まりに溜まって、
もう、ガマンができなくなったのだと。
奥さん曰く、彼のおかげで、自分の自由は奪われたと。
私の自由を返して!!みたいな??

イヤイヤイヤイヤ、私は十数年前から奥さんも存じ上げているが、
うらやましいぐらい、自分の道をまっしぐらに行っている人だったよ。

だってね、ある日突然、実家のピアノのKさん(調律士さんね)の家へ
運んで、半ばかけおち状態で結婚。
ちょっと亭主関白的で、何もしなかったKさんに
皿洗いやらアイロンかけやら仕込んでたし、
ピアノ講師だけじゃ稼ぎにならないからと、
外にバイトに出たり、ECCの英語教室開いてみたり。
一番びっくりだったのは、
某私立幼稚園の理事長になったと聞いたとき。
でも、それがあまりに多忙で、鬱状態になられたらしい・・・
それから、ちょっとうつ状態がよくなってからは、
なんだったかな・・・パートに出かけてるんだって。

仕事上はそんな感じで、
プライベートでは、子どもたちと海外留学行ってみたり、
実家の土地にに新しく家建ててみたり(笑)。
まあとにかく、はたから見たら、
自由にやってるし、旦那さんも理解あるなぁと思っていた。

でも、奥さんからしたら、
別の部分でガマンしていたのかもね・・・

それで、2~3年前ぐらいから、家庭内別居状態?
家にいても会話がないし、
数ヶ月に1回ぐらい、業務連絡みたいなメールをもらうぐらい。
奥さんの実家のご両親と食事に出かけるとなると、
旦那さんだけ1人おいてけぼり。
辛すぎる・・・

その間、奥さんの計画は着々と進んでいて、
これまたある日突然、離婚届をつきつけられ、
弁護士とも綿密な相談をしていて、
とりあえず離婚理由は「子どもが父親を嫌うから」?
ということになっていて、
慰謝料やらなんやらの詳細の書類を突きつけられたらしい。

かくしてKさんは、
家を追い出され、1ルームのマンションに身を置いているそうだ。

1人になってみると、
もう既に、自分の身の回りの事は自分でせざるを得なくなっていたので、
何も不自由はなく、
むしろ、変な空気も漂わずに、
気楽な感じで生活しているという。

まあ、離婚して気が楽になったのならいいけれど、
夫婦って、わからんもんじゃね・・・

すごい久しぶりにブログを開けてみた。
多分皆さん、じゃいこがブログ、もう飽きて辞めちゃったと思ってるだろうな。
辞めてもいいんだけどねえ、たまーーーに書きたい時に残ってると、
安心するよね。
誰が見てるわけじゃないけど、とりあえずだらだら書く。
それでこそじゃいこじゃ!!

さて、この4ヶ月のじゃいこの身の回りの出来事を
ダイジェストで。
(まあ、ご近所の皆さんはしっとるよね・・・)

子ども会の学区長は、4月の総会で解任。
しかし、その後に、市の補助金申請のための書類を作成しなければならず、
ちょっと死んでしまった・・・゜д゜)鬱死・・・
2回区役所に足を運び、ようやくOKをもらい、
心晴れ晴れ~~~♪
しかし、そのころ、同時進行で、
PTAの引継ぎをしていた・・・

PTA・・・副会長になってしまった・・・
なるんじゃなかったと、引継ぎをしている時点で思ったりw

お仕事自体は、そんなにしんどくはない。
私は、自分で仕事をこなすよりも、
人に仕事を振ることの方が苦手なので、
副会長というポジションはなかなか快適だ。

ただ困るのは、夜の会議。
じゃいこ、実は夜にバイトを始めていて、
会議があるときは、前もって休みの承諾をもらわないといけない。
稼ぎ時の金曜日に休みをもらうのは、まじ申し訳ない><

あとは・・・校長ですか?w
子ども会の時から苦手だったが、
さらに苦手になったかも・・・
この人と1年顔をつきあわすんかと思うと、ちょっとげっそり。

ていうか、1年で終わればいいが、
どうやら、2年やらんといけんような気配・・・
どうしょうかのぉ・・・

実はつい最近まで、ダンナにはPTA役員になったことは
ナイショにしていた。
だって、推薦の電話をいただいた時も、
「絶対なるなよ!勘弁してくれや!」
と言われてたんだもん。

しかし、5月29日の運動会の時、ばれてしまった。
まあ、PTAの黄色い腕章付けてますし・・・
ていうか、前から気付いてたっぽい言い草だった。

1年目はまあ、目をつむってくれたにしても、
2年目といったらどうだろうか・・・

まあ、なんとかなるかな?

私の事ばかりでなく、三姉妹の事も。

長女は小学校を卒業して、ピカピカの1年生に。
誰に似たのか、嬉しげに、学級委員とかなってやがる。
で、3年になったら、生徒会長になるんだと。
あふぉじゃない?

部活の方は、美術部に入ると言ってたくせに、
吹奏楽部に入った。
パートはパーカッション。
早朝練習のため、毎朝6時半に家を出て頑張っている。

毎日毎日クラスや部活の話をしてくれるのはいいのだが、
朝6時から「はい、労働!」と言って、
6時半まで聞かせるのはやめてくれ・・・

次女三女はそれぞれ小5・小2に。
次女は担任が変わり、やる気が復活。
ほっと一安心だが、友達とのケンカが絶えない。
もう日替わりでケンカなので、半分諦めてはいるが・・・

三女の担任は、次女の去年の最初頃の担任で、
病気でお休みされていたのが復活。
今のところはうまくやっているみたい。

2人とも、フットは去年に引き続き頑張っている。
先週から、区のフット部の練習もはじまり、
水曜日は17時から21時までの練習で、
しんどいかと思いきや、
楽しい楽しいとルンルン。
よそのチームと一緒に練習するのが、
やる気を起こさせてるようだ。
まあええが、普段の練習も頑張ってや・・・

昨夜9時過ぎに、電話がかかってきた。
それがねぇ、男の人の声で、
うちの町内のHPを担当してるって言うのさ。

最近、会社のHPを作りませんかっていう業者の電話が
多いから、それかなぁと思って、
えらく無愛想な声を出していたのだが・・・

「先日子どもフェスティバルの写真をいただきまして・・・」

あっ!!!まさに町内のHPじゃん!!!!
失礼しましたとばかりに、声色を変えた。

「一応HPにその写真を載せてみたのですが、
じゃいこさん、チェックお願いできますか?」
「はい!えっと、何で検索すればいいですか?」
「PC今開いてるんですか?」
「はい」

長女と一緒にPCで遊んでおりました・・・

電話を左手に持ち、右手だけでタイピングするもんだから、
ちょっとずれてしまい、「ひろしまし」が「ひりしまし」になった。
それを横で長女がつっこみを入れる。
これっ!全部電話で聞こえますよ!!!

出た~!
おおおお!!すげぇ!!!
モザイクなしで載せてる~~(笑)。
まあ、ひりしましやくしょ管轄のHPだから、
変な人は見に来ないでしょう、多分。
うちの役員さんが撮った写真なんだけど、
とても綺麗に写っている。

「でも、これ、ただ、写真を羅列しただけなので、
もしもコメントとかありましたら、原稿をいただければ
載せますが」
「そうですか。でしたら、子どもフェスティバル担当に
原稿書かせますのでぇ~~」

って・・・書いてくれるかなぁ・・・

ちなみにHPは
こちら
ちなみにじゃいこもモザイクなしで写ってます(爆)。
このブログも、変な人来ないから顔見せOKでしょwww

2月14日はダンナの誕生日だ。
で、前日の13日の夜は、飲み屋のママが
夕食をご馳走してくれるっていうんで、
ダンナは飲みに出かけた。
まあいいですけどね・・・
こっちはダンナの夕飯作らなくて済むし。

14日は、ダンナがもらったプレゼントのお披露目。
まあまあ、なんとたくさんチョコレートもらってきてるんでしょ。
いいですけどね(2回目)・・・
どうせ、私たちの口に入るんだしw

たくさんのチョコレートの中に、
ロイズの生チョコレートがあった。
ロイズ好きなのよね!
でも、「山崎」って書いてある。
山崎練りこんでるってことは、アルコール強いか?
でも、子どもたち食べてたぞ・・・
私ももらった。確かに山崎の味はするが、
うま~~~~い!!!
子どもたちにはもったいないぞ!

それにしても、こんなにチョコばっかり見て、
ちょっとゲッソリしないか?
いや、ダンナではなく、子どもたち。

13日は友チョコだ~って、台所をぐちゃぐちゃにしながら
トリュフを作っていた。
14日も仕上げのココアやらナッツやらをまぶしていた。
(ちなみに私は作成にはノータッチ。片付けは私だ・・・)
そこで散々味見をしたり、チョコもぐれになったりしていて、
更にダンナのチョコを食べるか!

ちなみに長女は、チョコが好きではなく、
トリュフ作成の時に3かけほどつまみ食いしただけで
頭が痛くなったとかwww
だから、逃走中のときのコインチョコも、
いや!いらないと他の子にあげていた。

まあ、チョコはもういいわ。

で、ダンナ。
飲み屋のママに、チョコとは別に
誕生日プレゼントをもらっていた。
「見て見て~」と私に見せてくれたのは、
ペアのグラス。
あれ、これは・・・
「これ、バカラじゃん!!!」
「バカラ?高いん?」
「高い!1個でも高いのにペアじゃん!!」

ここのママは、私の同級生で、あいねのお里。
なので、私にも結構気を遣ってくれている。
で、ペアグラスなのね。

とはいうものの、バカラですよ。
その上、夕食をご馳走して、お店でも、
かなりしゃれたケーキを出してもらったそうで。
それとは別に、チョコももらってるからね。
まあ、どんだけその店にお金つぎ込んでるかがわかるわね・・・
まあいいですけど(3回目)、
それで家計を圧迫せんでね!!!

午後から、H子ども会のインリーダー会議があった。
2月28日に行なう、進級お祝会の話し合いだ。

クリスマス会の時に、
宝くじさがしをしたのだが、
時間がなくて、
その時に宝くじをとっただけで、当たりとはずれの
くじを集計することができなかった。

そのくじは、私が、その時のまんまに保管している。

なので、2月は、クリスマス会と同じ班にして、
そのくじを開いて集計するところから始めようって事になった。

集計だけではつまらないので、
もう一度、今度は研修室で全員一斉の宝探しをする。
あとは、地味におもしろい競走なしのゲームを考えたww

もう一つ、6年生のお疲れさん会で何をするかという
話し合いをした。

私は訳あってちょっと遅れて行ったんだけど、
私が行った時に出ていた提案が、
「お泊り会」。
でもなぜか、5・6年生ってことになっている。
6年生のお疲れさん会なのに、5年生も入るの?

確かに、前日の役員会が終わってから、
集会所で泊まるってのもいいねぇって話は出ていた。
が、それは、5・6年の親睦を図るために
年度初めぐらいにやったらええかねぇって話だったような気が。
だから、来年度の5・6年、つまり、今の4・5年が対象だと思っていた。

それを言ったら、どうやら、お泊り会ってのが、
6年生から出た案のようなので、
じゃあ・・ってことのようだ。

「いやいや、6年生のお疲れさん会だから、
6年だけでしたほうがええでしょ」
「ああ、そうか!」

そうですよ・・・
これ以上5年生をつけ上がらせてはいけませんよ。

ちょっと今の5年生は、
6年生を差し置いてでしゃばるみたいな言動が多くて、
たまに私でもイラっと来る時があった
(ナイショヨ・・・)。
そのくせ、来年度の5年生、つまり、今の4年生は
生意気だから一緒に企画するのやだぁとか言ったりw
「やだぁって言ってる場合じゃないでしょ。
一緒にやってかないといけないんだから」
と、ちょっと真顔で説教してみたが、
「あなたたちも、6年生に『5年生は生意気だから
やだぁ』って思われてるわよ・・・」
と内心思っていた。

ていうか、こうやって見ていくと、5・6年って
どの代も対立するようになってるんだなと思う。
5年は、やりたいばっかり。
6年は、それが鼻につくからやらせたくない。
もうそれは仕方ない事なのかな。

話がそれた・・・
とにかく、6年だけでお泊りを検討することになった。

5・6年生は、最後に、くじを作らせて解散!
その後は役員だけで話し合い。
6年生のお疲れさん会が終われば、総会まっしぐらだ。
単子も学区も大詰めだね・・・
ガンバ━━○(・ω・`)o━o(´・ω・)○━━!!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。